「宇宙怖すぎ」宇宙の不思議 NASA情報も有り

UFOや宇宙人についての情報やNASAから公開された宇宙の不思議な情報をまとめたブログです。

    宇宙人やUFOはやはり実在した?NASAの極秘文章の流失から宇宙に秘められた衝撃的な事が次々と明るみになりつつあります。

    火星には証明されていない7つの奇妙な発見があることを知っていますか?

    火星は、太陽系の中で、地球以外の最も魅力的な惑星の一つであるといえます。私たちは、赤い惑星について、多くのことを学び、以前に火星について考えられてきたことも次々と変更しています。研究者たちは、現在、火星が常に荒涼とした大地ではなかったことを知っています。ひょっとして、何百年も昔、赤い惑星は地球と非常に似ていたかもしれません。

    近年、科学者たちは、火星の表面に液体の水が流れていることを発見しました。

    これは、火星について知らていた全ての情報を大幅に変えてしまいました。

    NASAが、火星に水があることを知っているということは、彼らが、原始的な人生を探す最良の場所を選ぶことができるということです。

    水があれば、おそらく火星に生命が存在するかもしれません。

    火星に液体の水があることを知っただけではありません。NASAの科学者たちは、赤い惑星が、遠い過去に地球と奇妙なほど類似していることを証明しました。

    遠い過去に、赤い惑星・火星が、大洋や河川、湖を持つ地球に似ていた時代があったのです。

    しかし、今年、科学者が火星で重要な発見をしたばかりではありません。世界中の多くのUFO研究者が、NASAの写した赤い惑星のイメージに、奇妙な構造を発見したのです。

    これらの「構造」のいくつかは、パレイドリア(変像、錯覚の一種)が私たちの心の中でトリックを演出した結果かもしれません。これらの「構造」のいくつかは、合理的に説明することができないため、多くの人々は、遠い過去に火星古代文明が生息していたと考えました。

    UFO研究家による、遠い過去に存在したと思われる古代の火星文明の、最も神秘的な発見のいくつかを紹介します。


    特に興味深い最初の発見:「火星の “ドーム”」

    世界中の人々によると、これは今まで赤い惑星の表面で撮影された、最も信憑性の高い画像の1つになる可能性があります。

    イメージをよく見て、あなたが考える最初のものはなんでしょう?火星のドームのようなイメージのものはありませんか?探査機のパノラマカメラが撮影した画像は、NASAのウェブサイト(Sol 4073)で見ることができます。

    この神秘的なイメージでは、丘の上部に半球がはっきりと現れています。ドームのような物体は、周囲の地形と矛盾しているように見え、探査ローバーが撮影した画像では非常に目立っています。

    火星に発見された神秘的な像?

    火星の発見の多くは、非常に簡単に説明がつきます。しかし、論理的に説明できないいくつかの発見もあります。

    この記事で見ることができるイメージは、明らかに論理的に説明できず、地球上の古代メソポタミアでよく見られる古代スメリアン像のように見えます。

    UFO研究家によると、現在、赤い惑星を探索している探査機が撮影した奇妙な画像の1つに、神秘的な像の頭に見えるものが写っています。

    UFO研究家は、私たちが地球の古代スメリアン彫像で見られる像、2つの目、鼻、口、および典型的なコーン型のひげの顔を、その神秘的なイメージの中に明確に描くことができると考えています。

    火星のドームと彫像など無数の不思議なイメージを見て、赤い惑星の表面の下に埋もれた構造全体から考ると、私たちには論理的に説明することができません。

    火星の象形文字

    これらの画像の一部は、誰もが望むものよりももう少し謎である可能性があります。UFO研究家は、火星から送られる何千もの画像を調べ続けています。

    それによると、火星の生命は過去に存在していました。これらの画像は、火星に居住していたことを示しているだけでなく、文明が発達しており、NASAの探査機が地球に戻ってきて証明すると、UFO研究家は考えています。

    多くの人々は、これらの画像が、実際には火星の人工構造物ではないと信じています。

    ここで見ているものは、パレイドリア(錯覚)や変わった地質学的な形態であると思っているのです。あなたはどう思いますか?

    火星の「ストーンヘンジ」

    赤い惑星の表面で発見された神秘的な岩の層である「マーズヘンジ」を見てみましょう。神秘的な形が、地面から屹立し、はっきりと溝に囲まれているように見える土手の上に載っています。

    私たちがここで見ているものは、パレイドリア(錯覚)の結果であるとは思えません。ひょっとして、火星の古代記念碑を見ている可能性は?この神秘的な岩の形状は、英国のよく知られたストーンヘンジに非常に似ており、火星の母なる自然の結果である可能性はかなり低いです。

    火星の神秘的な岩の形成は、写真撮影された地域では特殊です。元のイメージで見るように、神秘的な岩が、円で形成されているようなものは、近くにはありません。

    火星のエイリアンの像?

    多くの人々は、これがパレイドリア(錯覚)の例であり、そこにないものを見せているだけと言います。しかし、火星が実際に遠い過去に生命を維持したと信じるひとも沢山います。

    NASAが提供するRAW画像を見てみましょう。このリンクに従って高解像度TIFFファイルをダウンロードしてみましょう。あなたも問題の対象物を見つけることができます。

    問題の画像は、非常に興味深いものです。UFO研究家や、火星の痕跡を見つけようとしている人は、人工的だと断言するでしょう。画像PIA17931が提供するパノラマビューでは、右下隅に、奇妙な彫像に似た工芸物を見ることができます。

    UFO研究家によると、この「像」には目、鼻、口があり、火星の自然が作り出すことは不可能です。

    謎の「エイリアン」

    火星にいる生命の究極の証拠:火星の神秘的な “生き物”のイメージにワクワクしませんか?

    NASAの探査ローバーは、火星のもう一つの信じられないほどのイメージを撮影しました。赤い惑星に生命があるかどうかについて、多くの議論がなされました。多くの人々にとって、火星の表面状態は、人類が生存にはあまりにも厳しいものです。

    しかし、NASAの探査ローバーのこの新しいイメージは、UFO研究者に、火星表面の下には生命が存在したことを確信させるものでした。その「奇妙な」画像は、赤い惑星の崖の上にぶら下がっている「何か」を示すようです。それはどんなものでしょう?何かの跡でしょうか?画像の中央部分を注意深く見てください。

    そこには、周囲の風景の中からはっきりと目立つような、奇妙な物体があります。火星には沢山の岩があるし、中には少し奇妙に見えるかもしれない岩もあります。そして、あなたには、このイメージにある物体が見えています。

    この場所に相応しくない、岩ではないようなもの。問題の物体には、楕円形の「構造」の中心から10の奇妙な形の「線」または「触手」が伸びています。

    火星のピラミッド?

    NASAの探査ローバーは、2012年に着陸して以来、火星の表面の最も興味深い画像を撮影しました。2011年11月26日にケープカナベラルから打ち上げられ、2012年8月6日に火星のガレ・クレーターにあるアエロス・パラスに着陸しました。

    多くの人々は、これは赤い惑星の偶然の岩の形成であると考えています。あくまでパレイドリア(錯覚)や光と影のイタズラです。この完璧な構造は、明らかに人工的に作られており、どのような方法でも自然にはできないと信じるひともいます。構造の「完全な」対称性は目を見張るもので、その「ピラミッド」は火星の残りの岩石から際立っています。ピラミッドの角度と線は、自然にできる地形と人工地形を区別する証拠と考えられています。

    これらの画像の中は、おそらく光と影のイタズラ以上のなにものでもありません。しかし、そのうちのいくつかは非常に興味深く、さらに調査する価値があるのです。


    左から)アポロ11号乗組員のニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ司令船パイロットとエドウィン・オルドリン月着陸船パイロット。NASA提供(1969年5月撮影)。(c)NASA / AFP 
    no title


    ミッション 
    no title


    ソース 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3233106?pno=20&pid=21432594 

    俺は精子ですらなかった(;´Д`)y─┛~~


    8: 毒霧(大阪府) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:23:22.93 ID:x9Pl9Uh70
    ゆとりの「当時のコンピューターはFCレベルだから嘘」という面白論調好き 

    13: ストマッククロー(SB-Android) [DE] 2019/07/11(木) 11:29:16.87 ID:LGisGemd0
    >>8 
    宇宙でゲームや動画のエンコードでもするのかな 

    80: サソリ固め(SB-Android) [EU] 2019/07/11(木) 13:09:09.33 ID:uX4j6s9A0
    >>13 
    8bitでエンコとか月まで行ってこれるな 

    95: 足4の字固め(庭) [US] 2019/07/11(木) 13:49:52.38 ID:joZhQN/X0
    >>8 
    第二次世界大戦の時に既にロケットや潜水艦の技術あったから 
    FCのレベルのPCでも月に人を送るのは普通に考えて可能 
    ただ莫大な費用と頭脳は必要 

    171: ブラディサンデー(東京都) [ニダ] 2019/07/11(木) 23:22:08.71 ID:TkzomVtz0
    >>8 
    フォークランド紛争の時に「エグゾゼミサイルはPC8801まる1台分の性能のコンピュータが載ってる」 
    とか聞いてスゲーとか思ったもんだ。 

    9: 魔神風車固め(秋田県) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:23:30.59 ID:3Kb5t2/G0
    アメ公の10人に1人は未だに嘘だと言ってるんだってな 

    10: ドラゴンスープレックス(SB-Android) [FR] 2019/07/11(木) 11:27:07.50 ID:G29Nb31t0
    あのガラクタであの機能で行けるわけないのに信じてしまう思考停止した生き物の多さに驚く 

    18: エクスプロイダー(京都府) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:36:45.87 ID:kTheDq2p0
    >>10 
    行けるわけない!(根拠なし)
    12: トペ スイシーダ(富山県) [US] 2019/07/11(木) 11:28:18.92 ID:1At31iGY0
    ブレスレット置いてきたんだよね 

    14: アンクルホールド(家) [NL] 2019/07/11(木) 11:29:28.91 ID:RAuJeZGo0
    カプリコン1が良作すぎた 

    カプリコン・1 [Blu-ray]

    15: フランケンシュタイナー(兵庫県) [CN] 2019/07/11(木) 11:30:20.64 ID:zfWUui7L0
    中国よりも先に月面基地を作って常駐し、 
    月面調査&開拓して区画整理をするんだ! 

    17: クロイツラス(神奈川県) [GB] 2019/07/11(木) 11:33:01.27 ID:7WvFoZ/G0
    >>15 
    オレが買った土地を使う場合は、事前に連絡してくれよ。 

    16: 毒霧(大阪府) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:32:28.56 ID:x9Pl9Uh70
    アメリカのライバルであったソ連ですらNASAが月面に設置してきたコーナーキューブ利用してるのにね 
    冷戦という当時の世界情勢すら知らなそう 

    20: バックドロップホールド(鳥取県) [FR] 2019/07/11(木) 11:37:25.22 ID:bwfnAC8s0
    >>16 
    コーナーキューブってどの角度でも反射するし人が行かなくても上からパラシュートさせればいいものって知ってる? 

    23: 腕ひしぎ十字固め(茸) [SG] 2019/07/11(木) 11:42:52.08 ID:bFR2mUnb0
    >>20 
    パラシュートw 

    55: ハーフネルソンスープレックス(神都グランドカナン) [FR]2019/07/11(木) 12:11:31.77 ID:OdUdJFtU0
    >>20 
    大気ほとんどないんだけど... 

    あっマジレスしちゃった
    21: ダイビングフットスタンプ(茸) [US] 2019/07/11(木) 11:37:48.17 ID:aMGfxNRa0
    月面撮影したものに立てた旗が写ってたらしいし 
    ほかにも証拠がたくさんあるから 
    行ってること自体は間違いない 

    81: テキサスクローバーホールド(東京都) [DE] 2019/07/11(木) 13:11:58.87 ID:24Js6zdb0
    >>21 
    無人では何度でも行ってるだろ 

    162: ウエスタンラリアット(大分県) [US] 2019/07/11(木) 22:00:52.06 ID:boRifNUE0
    >>21 
    旗は固定してだとのこと。揺れてるように見せてるとの事を言ってたな 

    22: TEKKAMAKI(茸) [US] 2019/07/11(木) 11:41:14.10 ID:we07AOha0
    >>1 
    ボックらの生まれてくる 
    ずっとずっと前にはもう 
    アポロ11 号は月に行ったっていうのに(´・ω・`) 

    26: ドラゴンスープレックス(ジパング) [FR] 2019/07/11(木) 11:44:37.07 ID:J8klHfGy0
    自分は生まれてたけど、小さすぎて記憶に無い。 
    >>1の画像見て初めて知ったけど、月に向かった宇宙船は先に打ち上げて置いて、宇宙でドッキングしてたのか。 
    宇宙船ごと打ち上げたのかと思ってた。 

    27: 毒霧(光) [KR] 2019/07/11(木) 11:44:55.78 ID:VpRZq7Zh0
    月面が近づいてくるシーンはヘリ2台で撮影したらしい 

    28: 河津掛け(東京都) [GB] 2019/07/11(木) 11:45:05.85 ID:YDXJqhGm0
    さすがに今じゃ月面に立てたアメリカ国旗がたなびいてるのはおかしい、フェイクだ 
    といか言う人はおらんのか 

    29: ジャンピングDDT(東京都) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:45:17.36 ID:QBu40ppG0
    あれってどこかで撮影してたって聞くけど本当なん?
    161: ダブルニードロップ(ジパング) [AE] 2019/07/11(木) 21:53:11.40 ID:BjPn1oK20
    >>29 
    本当だよ、月で撮影した 

    31: 垂直落下式DDT(神奈川県) [CN] 2019/07/11(木) 11:51:52.25 ID:osUdcm0W0
    アポロ11号とほぼ同時にソ連の無人探査機が月着陸を計画して 
    米より一足先にサンプルリターンを成功させて出し抜こうとしたが 
    着陸時に失敗して探査機をロストした事は余り知られていない 

    34: フライングニールキック(ジパング) [US] 2019/07/11(木) 11:54:35.70 ID:W+UyDmV20
    今の技術でも難しいと思う 

    35: サッカーボールキック(幻の洞窟) [NO] 2019/07/11(木) 11:55:17.35 ID:Ip/Oy+/X0
    サターンVロケットのプラモ持ってる。 

    39: 垂直落下式DDT(神奈川県) [CN] 2019/07/11(木) 11:58:40.83 ID:osUdcm0W0
    >>35 
    昔食玩でもあったんだよな 
    軟質素材なので着陸船のギアの開閉機能が無くても 
    クニャッっと3段目ロケットに収まる優れモノだった 

    54: 雪崩式ブレーンバスター(茸) [NL] 2019/07/11(木) 12:10:44.91 ID:EyBRS08I0
    >>39 
    ビッグワンガムだな 

    36: ドラゴンスクリュー(東京都) [ニダ] 2019/07/11(木) 11:56:01.06 ID:tpluJ7e00
    ファーストマン 
    主人公が地味であまり面白くなかったが 
    月面のシーンは息苦しさを感じるほどリアルだった 
    37: 毒霧(光) [KR] 2019/07/11(木) 11:57:21.54 ID:VpRZq7Zh0
    「もう一度」人類が月に行く計画は何度も出てきては消えている 
    この先50年もずっといけないだろう
    41: チェーン攻撃(東京都) [RU] 2019/07/11(木) 12:00:26.20 ID:xbganLLL0
    >>37 
    命の値段が上がっちゃったからな 

    事故はつきものといいながら、人が死んだら 
    計画自体中止になるし 

    38: アンクルホールド(神奈川県) [US] 2019/07/11(木) 11:57:23.04 ID:wnJ5ggUI0
    アポロ13の話題がいまだにでてこない 
    トムハンクスで一番好きな作品、BDも買った 

    アポロ13 20周年アニバーサリー・エディション ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]

    40: TEKKAMAKI(新潟県) [ニダ] 2019/07/11(木) 12:00:25.65 ID:JKIfUnnb0
    テレビで見たけどアポロ8号の方が無謀だったんだってな 

    42: 断崖式ニードロップ(大阪府) [US] 2019/07/11(木) 12:01:02.56 ID:vESGSbvM0
    ベトナム戦争しながらロケット打ち上げてるとか 
    さすがアメリカさんやで 

    43: エルボーバット(埼玉県) [ニダ] 2019/07/11(木) 12:02:25.26 ID:GaFBnQGZ0
    50年前に月に行けるなら 
    その後の科学の発展に比例して 
    今頃は火星。金星にも行けるはず。 
    何故行けない? 

    46: アンクルホールド(神奈川県) [US] 2019/07/11(木) 12:04:58.49 ID:wnJ5ggUI0
    >>43 
    一言でいうと金にならないから 
    何のためになるのか明確に国民にわからないのに税金で宇宙開発したら怒るだろ 

    96: 足4の字固め(庭) [US] 2019/07/11(木) 13:55:25.52 ID:joZhQN/X0
    >>43 
    今の技術でも火星に行くだけなら行けるが 
    常駐や帰還の時の問題がある 
    まぁ火星については計画あるような 

    金星に関しては雲の下は人類が行ける環境ではない(高温高圧強酸) 
    ただし雲の上は地球に近いらしいので 
    雲の上にホバリングできる技術があれば常駐は可能 

    102: 中年'sリフト(家) [US] 2019/07/11(木) 14:21:24.19 ID:R0JmfTUc0
    >>43 
    当時は米ソで科学技術のレベルを競って、国威発揚(主にケネディの大言壮語のせい)のために予算が無尽蔵に降りてた 

    でもソ連が消えてアメリカが世界の覇権を握り、無人兵器やAI開発のほうが、火星や金星に行くよりも現実的だから予算が降りないだけ
    116: エクスプロイダー(SB-Android) [US] 2019/07/11(木) 15:58:00.82 ID:H3QcDh1/0
    >>43 
    「今頃は火星や金星にも行けるはず」と考える根拠がさっぱり分からん 

    195: 張り手(山口県) [US] 2019/07/12(金) 09:45:17.38 ID:Nfkk335B0
    >>43 
    火星にはもう行ってる 
    https://youtu.be/dMpg77SpvxU


    45: キドクラッチ(長野県) [US] 2019/07/11(木) 12:03:28.76 ID:5G1i9bue0
    NHKのBSで再放送やってたけど 
    アームストロング船長のテスト飛行がすごい 
    墜落爆発直前に脱出とかびびる 

    47: スリーパーホールド(愛知県) [SK] 2019/07/11(木) 12:05:42.47 ID:oNV6gcuh0
    アームストロングはアームがストロングなんだと思っていた 

    48: ミッドナイトエクスプレス(東京都) [CN] 2019/07/11(木) 12:06:04.21 ID:2ZnuZ2/p0
    アポロを見て人類は進化してると思ってたら 
    退化してたんだな 

    53: バズソーキック(SB-iPhone) [FR] 2019/07/11(木) 12:09:01.78 ID:Fzgzs2Js0
    なんでかぐやでアポロの名残を撮影しなかったの? 
    決定的証拠になるのに 

    59: ミッドナイトエクスプレス(東京都) [CN] 2019/07/11(木) 12:18:28.77 ID:2ZnuZ2/p0
    >>53 
    撮影してるがな 
    人間は自分の見たいものしか見ないと2000年前の偉い人も言っとる 

    66: キャプチュード(大阪府) [JP] 2019/07/11(木) 12:43:47.26 ID:6T6l2LWA0
    普通に考えて着陸地点を立ち入り禁止にするとか言い出したら理由は一つだわなw
    67: ブラディサンデー(SB-Android) [JP] 2019/07/11(木) 12:44:47.72 ID:V51nKHLZ0
    いみじくも今日、はやぶさ2 が2回目のタッチダウンに成功 

    68: ニーリフト(庭) [US] 2019/07/11(木) 12:46:04.46 ID:a9QdFFs30
    仮に月面着陸してなかったとしても人間を乗せて月周回軌道を回って帰還したのは事実 

    69: ダイビングヘッドバット(茸) [JP] 2019/07/11(木) 12:47:56.33 ID:yMTekVtm0
    月からどうやって離陸したの? 

    70: ニーリフト(庭) [US] 2019/07/11(木) 12:49:20.61 ID:a9QdFFs30
    >>69 
    Yahoo知恵遅れで質問してこいクソガキ 

    72: ダイビングヘッドバット(茸) [JP] 2019/07/11(木) 12:59:48.03 ID:yMTekVtm0
    >>70 
    重力が6分の1とはいえ、下段を発射台にして母船とドッキングするほどの発射精度の確保は難しい 
    って言われた 

    165: 膝十字固め(東京都) [RU] 2019/07/11(木) 22:28:55.49 ID:tlTIWUqf0
    >>72 
    それ信じてるの? 

    73: ローリングソバット(北陸地方) [KR] 2019/07/11(木) 13:00:03.62 ID:ITRvknPw0
    アポロの船が月面に降りる 
    カメラマンと照明さんの後に降りる 

    76: クロスヒールホールド(ジパング) [ID] 2019/07/11(木) 13:03:24.95 ID:Z5lBYiD10
    これ行ってないよな 
    月面で旗がはためくのっておかしくね
    83: シャイニングウィザード(茸) [US] 2019/07/11(木) 13:14:35.99 ID:BCKbJyvJ0
    カプリコン1で家族との交信中にバラそうとするシーンすこ 

    84: ブラディサンデー(西日本) [US] 2019/07/11(木) 13:26:48.41 ID:5DcMGK8s0
    未だに火星に行けず、人類に進歩なし(´・ω・`) 

    85: テキサスクローバーホールド(東京都) [DE] 2019/07/11(木) 13:30:51.46 ID:24Js6zdb0
    かごの中のとり 
    それが地球 

    86: スリーパーホールド(大阪府) [EU] 2019/07/11(木) 13:31:24.42 ID:LxaySxtn0
    それから50年経って一度も行けてません☺ 
    妙だな… 

    88: チキンウィングフェースロック(SB-Android) [US] 2019/07/11(木) 13:42:55.13 ID:CzWe1fnr0
    >>86 
    11号の後で5回着陸しているが 
    あと月軌道の有人周回飛行は8号と10号と事故で有名な13号が 

    91: フェイスクラッシャー(光) [ニダ] 2019/07/11(木) 13:46:10.18 ID:k7ZxBw7w0
    >>86 
    金かかるからな。 
    税金から大金かけて行くだけのメリットがない。 

    97: 毒霧(光) [KR] 2019/07/11(木) 13:58:30.88 ID:VpRZq7Zh0
    >>91 
    金だけの問題だったら無人機を着陸させてないことの説明になってない 
    アポロ以来、有人どころか無人ですら一度も着陸してないんだよ 
    衛星探査機はバンバン飛ばしているのに 
    ようするに着陸させる技術がない 
    中国は論外なw 

    98: 垂直落下式DDT(神奈川県) [CN] 2019/07/11(木) 14:02:06.10 ID:osUdcm0W0
    >>97 
    って事は火星より月に無人機を着陸させる方が難しいのか 
    全然知らんかった



    1: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:03:05.73 ID:MCIptqh1p
    NASA Rover on Mars Detects Puff of Gas That Hints at Possibility of Life 

    The Curiosity mission’s scientists picked up the signal this week, and are seeking additional readings from the red planet. 

    https://www.nytimes.com/2019/06/22/science/nasa-mars-rover-life.html

    【画像】火星で発見された人工物らしき物、これヤバイだろ・・・
    http://world-fusigi.net/archives/9034968.html

    引用元: 【超絶朗報】火星、生物がいた!!! 



    2: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:03:23.37 ID:DUeX+55U0
    マジやん
    3: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:03:27.24 ID:DLXBv2XBa
    日本語でおk 

    7: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:04:17.93 ID:MCIptqh1p
    キュリオシティ~が火星でメタンガスを発見 
    →メタンガスは生物から発せられるしわりとすぐ太陽光で分解される 
    →つまりいま火星にはメタンガスを出す生物がいる 

    146: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:46:01.62 ID:S39NAKGP0
    >>7 
    つまり2行目がウソならガセか 

    151: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:47:15.57 ID:Zfy3o6SWH
    >>146 
    というより現在進行形でメタンガスが生成され続けている可能性が高い 
    その生成元が生物の可能性もあるにはある 
    ってことやで
    9: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:04:32.52 ID:dkBstaF70
    火星のNASAローバーは生命の可能性を暗示するガスの一吹きを検出 

    Curiosityミッションの科学者たちは今週信号を受け取り、赤い惑星からのさらなる読みを求めています。 

    10: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:06:50.10 ID:XdQ30X6N0
    はえー 

    16: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:10:44.19 ID:vXfMuixZa
    地球から持ち込んでそう 

    25: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:14:45.69 ID:kJG1tNnHd
    >>16 
    これやろなぁ 

    19: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:11:45.31 ID:NsT7KY2G0
    そらちっぽけな微生物くらいはおるやろ 

    23: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:13:37.71 ID:hFcK2iAP0
    >>19 
    それがおったら可能性無限大やん 

    34: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:16:43.45 ID:AbDtKTYFK
    >>19 
    今までそれすら発見されなかったから大ニュースになってんだろ 

    20: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:12:59.13 ID:VnKBpw2J0
    地球ではメタンガスは動物の排泄行為で生産されるけどそれが火星でも検出されたって話やで 
    でももっと調べないとあかんから結論急ぐのはやめてーやって言ってるで
    >>20 
    鉱石や地底からの可能性はないんか? 
    ハワイとかそうゆうのあるやん 

    45: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:19:49.30 ID:XX2okX8I0
    >>39 
    メタンハイドレートとかな 

    冥王星だか海王星にはメタンの海があるんやなかったか? 
    メタンガス=生物の痕跡とは限らんわな 

    74: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:29:36.35 ID:FPWdkRmq0
    >>45 
    昔は他の惑星は無理矢理生命がいない環境にしようと説明してたな 
    水は一切ない、氷はドライアイス、液体らしきものはメタンの海、硫酸の雨など 
    ここ最近そこまでひどい環境じゃないと言えるようになったのかな? 

    22: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:13:28.08 ID:AbDtKTYFK
    ドラえもんの話であるが 
    結局は地球人が人工的に作り出すオチになりそう 
    ただのコケとかアメーバとかだとイマイチだしな 
    人類が期待してるのは文明持った知的生命体だから 

    31: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:15:44.35 ID:VnKBpw2J0
    >>22 
    人類の寿命のスケールで進化なんぞ待ってられんわな 

    24: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:14:38.23 ID:WPD3zsOe0
    そんなんより地球そっくりな星が見つかったんだからそっちをもっと見ればええのに 

    43: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:19:17.88 ID:AbDtKTYFK
    >>24 
    遠すぎて探査機送るのに時間かかるんやろ 

    26: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:14:56.13 ID:ys4ZKp8Qd
    バクテリアレベルの小物見つけてはしゃぐなや 
    せめて小動物くらいのサイズの生物見つけてからはしゃげや
    38: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:17:53.71 ID:VnKBpw2J0
    >>26 
    バクテリアがもしおったら人類史上最大の発見の一つなんだよなあ 

    28: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:15:12.37 ID:muspy4Jk0
    いたから何なん?ワイの生活が豊かになるのか? 

    136: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:44:23.35 ID:jpGG9d/y0
    >>28 
    地球に存在しない生物から難病の特効薬になったりする可能性は0ではない 

    30: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:15:31.59 ID:3iP84lqj0
    メタンガスは生物の関わらないプロセスでも生成されるから、これだけで判断するのは早計 

    32: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:15:57.32 ID:/9eQVBLN0
    キノコ生えてそう 

    33: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:16:11.24 ID:4bmgfXQwM
    微生物が文明持つまで何億年かかるねん 

    52: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:22:40.61 ID:XX2okX8I0
    火星探査機って送り込む前に殺菌しとるんやろうか 
    探査機に付着した地球由来のバクテリアが火星環境に適応してーー的な事態は起こらんのか? 

    55: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:23:59.37 ID:rEVq1hoLM
    >>52 
    有り得る 
    地球の生命の起源もその可能性がある
    76: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:30:09.24 ID:AbDtKTYFK
    >>52 
    これは博識J民 

    89: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:33:17.71 ID:Eiqt8eXT0
    >>52 
    地球由来の微生物が繁殖したなら地表や大気中で遠からず見つかるだろう 
    メタンの件は季節性があるとデータから判明してる。極冠の氷が溶けることと関連が疑われてるから地球由来とは考えにくい 

    95: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:33:56.37 ID:S/liBeZvp
    >>52 
    サーベイヤー3号やな 
    月に2年間細菌放置して回収したら生きとったらしい 

    53: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:23:40.98 ID:Zfy3o6SWH
    地球は空気が濃すぎ&重力が大きすぎて過酷な環境じゃなかろうか 

    80: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:30:58.67 ID:AbDtKTYFK
    >>53 
    空気が濃い分にはメリットしかないんじゃない? 

    86: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:32:35.59 ID:Zfy3o6SWH
    >>80 
    エネルギーにもなるし毒にもなる 
    もっと大気が低い状態で適応してる奴からしたら毒性が出ると思う 

    104: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:36:59.29 ID:AbDtKTYFK
    >>86 
    はぇ~、それは知らんかった 
    濃すぎてもダメなんやね 
    これだから科学は面白い 

    56: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:24:21.50 ID:rPw/yJvu6
    言うほど火星に生物いたら嬉しいか? 
    いてもショボい菌だろ?
    60: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:25:09.27 ID:VnKBpw2J0
    >>56 
    もし地球とは完全に独立したプロセスでその菌が生まれたのなら生命の起源の議論がめっちゃ進むやろ 

    69: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:28:04.24 ID:rPw/yJvu6
    >>60 
    ちきうの生物起源もあんまよくわかってないのに? 

    72: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:28:47.96 ID:VnKBpw2J0
    >>69 
    ちきう以外の例があるだけで全然違うぞ 

    94: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:33:51.20 ID:rPw/yJvu6
    >>72 
    なるほど 
    確かに遺伝物質が違ったりしたら面白いな 
    可能性は低そうだが 

    58: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:25:01.84 ID:Zfy3o6SWH
    大気が薄くて地上じゃ無理だからいるとしても地下やと思う 

    87: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:32:37.72 ID:AbDtKTYFK
    >>58 
    だよな 
    地下何100mとか掘れる探査機送らないとアカンね 

    59: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:25:04.71 ID:cxD5Pcaya
    タコみたいなやつやろ? 

    79: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:30:58.37 ID:VnKBpw2J0
    50年後ぐらいには火星環境に手を加えてはいけない派とテラフォーミング派で論争起こるんやろか
    83: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:32:13.83 ID:thoyt76G0
    火星より木星と土星の衛星の方が気になるわ 

    88: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:32:58.92 ID:oNGsd0mV0
    火星には超古代文明の遺産があるんやろ知っとるで 

    103: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:35:53.37 ID:Ug1zuPdQa
    >>88 
    色々文明があった痕跡は見つかっとるみたいやな 

    114: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:38:59.39 ID:oNGsd0mV0
    >>103 
    火星→地球って説好きやわ 

    90: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:33:20.85 ID:VnKBpw2J0
    高々太陽系で二つも独立に生物が発生するのなら宇宙なんて生物だらけやで 

    96: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:34:07.31 ID:Zfy3o6SWH
    >>90 
    まあ昨日のNHKでワイらが考える生物の限界突きつけられたし 

    122: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:40:54.51 ID:AbDtKTYFK
    >>96 
    2019年現在ですら宇宙人のイメージはETから進化してないんやなと思った 
    背景もワンパターンやし 

    125: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:41:21.98 ID:RUDNknmpd
    >>96 
    そんなのやってたんか?
    128: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:42:00.10 ID:Zfy3o6SWH
    >>125 
    昨日の夜やってたやで 
    所謂地球みたいに生命がおる星はこんな感じやろなあ(イメージ映像) 
    っていうの 

    130: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:42:45.75 ID:RUDNknmpd
    >>128 
    😭見たいわ番組目教えてクレメンス 

    138: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:44:37.39 ID:Zfy3o6SWH
    >>130 
    NHKスペシャル『スペース・スペクタクル』 

    142: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:45:11.23 ID:RUDNknmpd
    >>138 
    感謝… 

    105: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:37:23.32 ID:rEVq1hoLM
    >>90 
    別々に発生したとは限らんぞ 
    どっちかで発生した生命が片方に移り住んだ可能性もある 

    93: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:33:40.85 ID:cnnXTF36d
    真面目にメタンガスが有機生物以外でできる方法って何や? 

    97: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:34:21.66 ID:vjfJCnrj0
    いま地球にいる生物で火星の気候に耐えられる生物っているんかな 

    100: 風吹けば名無し 2019/06/24(月) 13:34:47.75 ID:Eiqt8eXT0
    >>97 
    クマムシならやってくれるだろう

    1: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:48:41.80 ID:y5YExb6f0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: 【悲報】木星、気持ち悪い


    4: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:49:52.46 ID:08ZD6Xgj0
    でもいつか行ってみたいやろ?夢しかないわ 


    9: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:51:07.02 ID:BjW5hcot0
    このうずまき1つが地球よりでかいらしい 


    11: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:51:20.36 ID:y/6cLpae0
    木星人いるのかな? 


    12: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:51:27.25 ID:OLgUuEQf0
    一枚目回ってるように見える 


    21: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:53:12.29 ID:08ZD6Xgj0
    ワイらが生きてるうちになんとか宇宙旅行出来るようにならんかな 
    国際宇宙ステーション連結させまくってその中を散策みたいなんでもええから 


    32: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:55:27.71 ID:q6JWDcnd0
    月の距離に他の惑星があったらって動画で 
    木星きもすぎてトラウマなったわ 
    ほんま近くにおらんでよかった 


    66: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:57:59.13 ID:JmGE2htb0
    星のサイズ表見てると頭おかしなるで 

    https://youtu.be/Ls9eHN5vtjg


    68: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 03:58:04.58 ID:xSPRhKa+0
    なんかかき混ぜたくなるな 


    95: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:00:06.58 ID:9VQidgvIa
    天体の写真とかブラックホールの写真って背景がまっくろで輪郭がくっきりなせいでなんか吸い込まれてく感覚が怖くて長時間見てられん 


    107: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:01:52.63 ID:MP7guPS+0
    望遠鏡の進歩の遅さも謎だよな 
    あんなもんCG処理入るんだし無限に精度上げられそうだわ
    120: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:03:19.32 ID:xZpicKrSd
    >>107 
    望遠鏡の性能って反射鏡の口径で決まるから巨大化するしかないよ 

    135: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:55.75 ID:MP7guPS+0
    >>120 
    全然知らんかったカメラの望遠レンズが口広いのもそういう理屈だったのね 

    157: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:07:26.73 ID:k1c70PYRa
    >>135 
    地球サイズでようやくブラックホール撮影やからな 
    no title


    https://youtu.be/cWo1nC1CTu0

    172: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:08:57.97 ID:MP7guPS+0
    >>157 
    あーこないだ話題になってたな 
    やたら黒いやつやろ 

    117: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:03:02.93 ID:bPm9zRPD0
    普通に考えて太陽やばすぎやろ 
    夜になっても月に反射して地球を照らすとか桁違いすぎる 

    118: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:03:16.42 ID:o2lSHIUd0
    模様がうねうね変わってくのになんででっかい目玉は残ったまんまなん? 

    175: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:08:59.71 ID:VnaENJN/0
    >>118 
    あれそのうち消えるらしいで 

    126: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:01.61 ID:8aNscH2lM
    これ怖い 

    no title

    132: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:50.44 ID:q6JWDcnd0
    >>126 
    やめてクレメンス 

    133: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:50.47 ID:o2lSHIUd0
    >>126 
    ヌシかな? 

    139: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:05:44.25 ID:aMHQNN+M0
    >>126 
    木星の重力に飲み込まれる距離? 

    143: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:06:20.58 ID:o6v+2uhLp
    >>139 
    月の位置に木星がきた場合や 

    134: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:50.63 ID:iJl8DjDE0
    no title

    136: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:04:55.83 ID:swidFeYp0
    木星は太陽がなけりゃ恒星になれてた 

    147: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:06:45.47 ID:nIQ21ssra
    なんで大赤斑は位置変わらないんや? 

    151: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:07:06.50 ID:Uxm0phfe0
    >>147 
    不思議よな 

    169: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:08:36.02 ID:iJl8DjDE0

    173: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:08:58.50 ID:bPm9zRPD0
    >>169 
    ヒェッ 
    221: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:17:22.23 ID:Uxm0phfe0
    >>216 
    錯覚 

    241: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:21:07.31 ID:NzAGoWgNa
    >>216 
    >>221 
    調べたらガチで目の錯覚らしいな 

    270: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:25:17.49 ID:3pHqZBU80
    >>241 
    蜃気楼的な感じかね 

    291: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:29:21.64 ID:NzAGoWgNa
    >>270 
    no title

    303: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:30:23.53 ID:3pHqZBU80
    >>291 
    あ、高さってことか 
    ワイ巨大物恐怖症、死亡 

    227: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:19:42.81 ID:rjolU23kd
    木星さんのスペック 

    大きさ 地球1400個分 
    重さ  地球318個分 
    気温  マイナス121度 
    風速180mの巨大台風が星全体を覆っており水爆の数倍の威力の雷がそこら中に落ちている 

    230: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:20:09.01 ID:WDUB9wfr0
    宇宙怖い 
    でもワイは海の方が苦手や 

    232: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:20:20.07 ID:qV97NRB70
    こいつよりましやろ 最初ネタかと思ったわ 
    no title

    237: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:20:58.22 ID:cvKJaR3G0
    >>232 
    何かの眼に見える 

    268: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:25:06.93 ID:DETtrN0e0
    ちきうの守護神なんだよなぁ・・・ 
    感謝せなあかんで 

    290: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:29:11.33 ID:o2lSHIUd0
    ほんまに宇宙広いんか? 
    実は太陽系の外はハリボテなんちゃうか 

    300: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:30:09.16 ID:UoZ6BVFc0
    ぜったい地球以外にも生命体おるで 
    地球も太陽系も、ワイらには視認できないレベルの巨人の箱庭なんや 
    ワイらが蟻の巣を眺めるようにそいつらも宇宙を見てる 
    せやから他の箱庭行けばまた違う生命体おる 

    312: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:31:52.51 ID:tSEg5az/d
    >>300 
    エウロパにおるかもしれんらしいやん 
    放射線に耐えられる機械作って氷掘ってや 

    317: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:32:15.78 ID:N1qqvlLt0
    >>312 
    すまんがエウロパってなにンゴ? 

    323: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:33:02.94 ID:SnWkD+pG0
    >>317 木星の衛星や 分厚い氷とその下に海があるんや 

    329: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:33:20.53 ID:swidFeYp0
    >>317 
    木星の衛星で氷に覆われてる 
    その氷の下は水やないかって言われてる 

    477: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:48:51.19 ID:Ma4spDwPd
    宇宙こわすぎ 
    https://youtu.be/86t0NGNzH58

    320: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:32:36.18 ID:dq0rYfGDd
    インターステラーのこっちの25年はあっちの1時間やで理論が理解できんのや 
    どういう事やねん 

    357: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:36:38.15 ID:maBW4gps0
    >>320 
    浦島効果やね 
    相対性理論てのがあって、光速に近付く、重量が強くなるほど(それ見てる人からすると)時間は遅くなるんや 

    379: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:38:49.20 ID:dq0rYfGDd
    >>357 
    サンガツ 
    相対性理論は何となく分かるねんけど惑星に降り立つと光速に近付くってどういう仕組み何や? 

    422: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 04:43:27.99 ID:maBW4gps0
    >>379 
    うろ覚えやけど、重量が大きか



    1: NASAしさん 2018/12/31(月) 16:58:35.63 
    no title

    no title

    no title
    UFOについて調べてた友達が消えたんだが聞いてくれ
    http://world-fusigi.net/archives/8381966.html

    引用元: 1986年日航ジャンボ機UFO遭遇事件 寺内機長の手記



    2: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:03:58.64 

    日航ジャンボ機UFO遭遇事件

    日航ジャンボ機UFO遭遇事件は、1986年11月17日に日本航空の貨物機が、アメリカ合衆国のアラスカ州上空で未確認飛行物体(UFO)に遭遇した事件。 
    https://ja.wikipedia.org/wiki/日航ジャンボ機UFO遭遇事件


    4: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:06:48.53 
    ひと昔前、例えば縄文時代に、ひとりの狩人が、山中で、現在、一般に使われているテレビに出会ったとしたら。仲間になんと説明するであろうか。多分、誰にも理解されずに神様の前に仲間に連れられて行き、御祓いを受けさせられ清められることであろう 


    5: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:07:11.01 
    そんな出会いにあってしまったのである。アラスカ半島の北岸では 11月も半ばになると、日中でも太陽が見られなくなる、極地を通過するエアールートの下方では、本格的な冬を迎え、年が明ける3月頃までは暗闇がこの地を支配する 


    6: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:07:59.93 
    そんなある日、1986年11月17日、アイスランドのケフラビック国際空港を出発し、北極ルート経由でアラスカ州アンカレッジ国際空港へ出発した 


    7: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:08:33.68 
    日本航空B747 ジャンボ貨物便JL1628便が、アラスカ半島上空で、約50分にわたり、小型宇宙船2隻及び大型宇宙母艦1隻の異常に近い距離までの接近を受けた。 


    8: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:09:48.61 
    被害、危害は受けなかったが、人間の科学では理解出来ない事柄が多く見られたので順を追って記録することにする。 


    9: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:10:42.12 
    10月も半ば頃に、友人から特別便の編成を聞き、少なからず喜んだ。我々仲間うちの気質として、新型機、新型の機器 オフライン空港の使用など、常とは変った事に大いに興味がそそられる
    10: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:11:21.54 
    定年を控えた機長が新型機の訓練に移行させてもらえないとボヤくのもその典型でもある。立場が同じならば私くしも変らないはずである。今回の特別便は、フランス産ワイン、86年度産出のボショレーヌーボーの大量輸送が任務である。 

    11: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:12:17.78 
    担当区間はアイスランドからアンカレッジ迄の2967浬約5500kmの距離で約6時間20分の飛行が予定されていた。北極ルートの通常の飛行に比べて、飛行時間が2/3という、比較的に短いフライトである。 
    日航機のケフラビック空港への寄港は過去2回あり旅客の容体の急激な悪化など緊急時のみであった。 

    12: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:12:46.60 
    ヨーロッパへの往き帰りに、遠く氷河に輝く、アイスランドの山波を横目にとらえながら、通過するのが常であった。 
    去る10月に行われた、米ソ主脳会談会場のあるライキャビックは50km東側に位置し、楽用車で45分の距離にある。 
    今回のフライトの目的は、パリからアンカレッジへ直行するよりも途中でアイスランドへ寄港した方が、貨物の搭載量を増やす事が出来るため計画されたものである 

    13: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:13:51.68 
    しかしながら冬期であるために、滑走路の表面が氷で覆われでもすれば、離陸性能に影響を及ぼすため、せっかくパリから空輸してきた貨物の一部分を取り下ろす状況になりかねない。 
    天候の変化には、ロンドン空港支店より同行のディスパッチャー松田氏、マネージャー蒲地課長、整備担当の松本氏など、非常に気を配り貨物の搭載量の決定について、ロンドン及びパリと連絡が繁雑に行なわれていた。 
    NATO海、空軍基地も併設されているケフラビック空港の11月の平均気温は北緯64°(フェアバンクス市付近)に位置するところとしては最高3℃最低-0.3℃と暖かくメキシコ暖流の影響は大きい。 

    14: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:14:59.98 
    ファーストオフィサーの為藤氏、航空機関士の佃氏と、総勢6名の日航マンが真夜中の12時に小雨まじりのケフラビック空港に到着した。到着後、早々に受け入れ体勢を整えるために、3名の方の活動が始まった。 
    真夜中にしかも、他社の施設を借りての作業である。いつも熱い思いで頭が下がる。 

    15: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:15:25.34 
    我々は港町に面した住宅街の中にある室数8つほどの新築したばかりのホテルへ向った。 
    アイスランドは温泉国、豊富な温泉水を暖房に利用してあり室内は暖かく快適であったが、ベットの狭いのには驚いた。 
    デンマークの羽毛布団が巾135cmである理由がわかったような気がする。約17時間ほどの滞在である。
    16: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:16:02.15 
    心配していた天候も、幸運なことに朝方には回復し日中には太陽も顔をのぞかせ、折りからの名物の強い北東風と3℃前後の気温に助けられ、滑走路も凍ることなく充分なる準備と余裕を持って、3名の日航マンの見送るなかを20時42分に特別機はケフラビック空港を後にした。 

    17: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:16:31.94 
    我々の取った飛行コースは、グリーンランド南東部より、大氷高原のグリーンランドを横切り、グリーンランド中部西岸に位置する米軍基地のあるチューレへと直行のコースを取った。 
    グリーンランド上空の飛行は、月も満月に近く、右前方上空にあり夜間飛行としては、視界も広く開いて良好ではあったが、しかしながら気流が不安定で、2時間ぐらい揺れに揺れたが、旅客便の厳しさを思うと、比較的に気疲れせずにすみまずまず順調なフライトであった。 
    チューレを過ぎた後、北極海航空路シエラに沿って、カナダ領極地北部を南西下しカナダ北岸のシングル、ポイントを目指した。 
    カナダ領シングルポイント(北緯68度55分西経137度15分)上空でエドモントンセンターに位置通報を行なったのがアラスカ時間で午後4時52分頃であった。 
    月も真後にまわり、水平線近くにあるせいか、周囲は、すっかり漆黒の闇と化していた。 

    18: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:17:10.53 
    エドモントンセンターからはアラスカ領空へ移行する地点ポタットでアンカレッジセンターとコンタクトせよとの指示を受けた。 
    ポタットはアンカレッジの北北東約480浬約890kmの位置にあり北緯67度56分西経141度がその地点である 
    午後5時5分ごろに、アンカレッジセンターと交信が開始された。 
    事前に承諾を受けている我々の飛行コースは、ジェット529でフォートユーコンへ直行でネナナへジェット125でトルキートナ、テェィガー経由アンカレッジというコースである。 
    アンカレッジセンターはトランスポンダーコード(識別番号)を指示すると同時に我々をレーダースコープ上に補足し、トルキートナへの直行を指示して来た。 
    指示に従って直行コースを取るために、左旋回を開始した。 
    異変はその直後に発生したのである。 

    19: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:19:26.44 
    旋回方向に何かわからぬが光がある、トルキートナへ向けて、針路を決定し水平飛行に移ると、30度左前方、下方約2000フィート(600m)に航空機の灯火らしきものが、我々と同方向、同速度で移動している 我々の高度は35,000フィート(10600m)速度は900km/hから910km/hであった。 
    通信の傍受の段階でも、目視の段階でも、今まで発見していなかったので、特別任務の軍用機か、2機の戦闘機ではないかと、あまり気にとめなかった。数分経過したが、依然としてその位置は変らない。 
    20: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:20:22.60 
    気になりだした頃合に為藤ファーストオフィサーが確認のためにアンカレッジセンターを呼び出した、我々の近くを飛行している航空機の情報を知らせよ、アンカレッジセンターからは、北部空域ではほかの航空機はいないとの返答が来た。 
    おり返し、我々は航空機の灯火を目視していると報じた。 
    しばらくしてから、軍関係の航空機もいない、又地上のレーダーにも我々の機影以外はないと再度知らせて来た。 
    又、飛行高度付近に雲はないかと、数度、質問して来た。 
    下方の山合いに、はり着くような、まばらな雲があるだけで、中層高層にも雲はなく気流も安定していて、きわめて快適な状況であった。 
    どうもレーザー光線の発達に伴って、雲を利用して影像を描き、それらしい動きをさせることが多くなったらしい、多分コントローラーはその事を心配しているのかも知れない。 

    21: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:21:29.92 
    極地のツンドラ地帯まで来てのレーザー実験などあるまいなど考えながら左前下方を行く灯火を見守った。 
    どうも2つの灯火の動きが、通常考えられる航空機の動きと異なる2匹の子熊がじゃれあっているように動き出した。 
    距離は充分に離れているし動きも大きくなく危険も感じられないため直行コースに沿って南下を続けた。 
    もしかして、UFOと言われるものかも知れないから、写真にでも撮っておけば、後でわかるかも知れないと、コックピット後部に置いていたカメラバックを持って来てもらい撮影に入った 依然として状況は変らないが、灯火は異常な動きを示している 
    風景写真を主に撮るためにASA100のフィルムを使用、オートフォーカスで目標に向けたが、焦点が合わず、レンズは伸縮をくり返す、オートフォーカスをマニュアルに変えシャッターボタンを押したが、なかなか今度はシャッターが閉まらない。 
    そのうちに飛行機も微妙に揺れるし全く撮影についてはあきらめ、カメラを収納し、灯火を監視することにつとめた。 

    22: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:23:10.45 
    灯火を意識し始めてから7分ぐらいは経過したと思われる頃突然、全く突然に、我々の顔面に2隻の宇宙船が制止して、さかんに光をはなっている。 
    コックピットの中も明るくなるし顔も少々ほてる感じがする、高速移動したため、その慣性を殺すための噴射なのか、顔前の一点に静止したまま見事に動かない 
    3秒-7秒ぐらい経過し、我々と同速で定速運動に入ると焔のような噴射はやみ、小さな円形の光になった、なんと、排気孔が大量に見えるではないか。
    23: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:23:39.09 
    しかしながら中央部エンジン部分の上下は見えない。 
    胴体中央部は時折、炭火がはねるような、光のスジがスーッスーッと左右に飛ぶ 形は正方形、前方500~1000フィート やや上方 大きさ、DC-8型機の胴体ぐらい、無数に噴射孔がある。 
    その無数にある噴射孔より時折バランスを保つためか、ある所の噴射が強くなったり、弱くなったり、オートマティックにコントロールされている様子である。
    この事はアンカレッジセンターには、通報していない。 
    あっけにとられたという方が正直であろう。 
    小型宇宙船が近づいていた10分ないし15分ぐらいの間、VHF通信で、送信、受信、共に感度が非常に悪くなりしばしばアンカレッジセンターとの間でのやりとりが乱れたが去った後は、元の良好な状態に復活した 
    計器、航空機には異常はない。 
    何のために、あんなに近くまで接近したのか。今もって理解できない。 

    26: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:26:30.57 
    飛び去った方向に、再び今度はうす淡白いひらべったい灯火が連なるように我々と、同高度、同方向、同速度で移動している 
    再びアンカレッジセンターと交信が始まる。10時の方向、同高度に灯火が見えるが、レーダーでは見えないか、どうか。 
    アンカレッジセンターからはレーダーには何も映っていないとの返答が来た。 
    地上の大出力のレーダーで映らないのなら、機上用レーダーでは更に無理だとは思ったが、目視している感じで、そんなに遠くはないと判断してデジタルウェザーレーダーを距離20マイル、レーダーの角度を水平位置にセットした。 

    27: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:27:16.69 
    スクリーン上に、灯火が見えている方向に距離7ないし8マイル(13km~15km)に大きな、緑色のまん丸の物体が現われたではないか。 
    アンカレッジセンターへ、機上レーダーでは10時の方向7ないし8マイルに補足しているが地上でも補足出来ないかと質したが地上局は全く、補足出来ていないようだ。 
    機上レーダーで航空機を補足する場合は通常、赤色で表示される。 
    機体の使用されている金属の種類が違うのだろうか、-アンカレッジセンターと交信している間に、まるで我々とアンカレッジセンターのやりとりが充分に解かっているかのように、徐々に2つの淡いうす白い灯火が左横 左ななめ後方30度へと移動していくではないか。 
    真横付近でレーダーからは完全にその姿は消えたのである。 

    28: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:28:20.49 
    前方に位置していた時は水平位置よりやや高い高度と思われたが、今度は若干水平線の位置より下の一番見えづらい位置に降下した。 
    中は目視でやはり7~8マイルである。 
    フォートユーコンをななめ右下に見ながら通過する頃より、南西の空の夕やけがかすかながら赤をおびほんのちょっぴり2~3mm程度に明るんだが、東側はあい変らずの暗闇である 
    はるか前方には米空軍のアイエルソン基地とフェアバンクスの街の灯が徐々に、その明りを増して来た 

    29: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:28:44.24 
    あい変らず、一定の間隔で追伴してくる、一体、先刻目前に現われた2隻の宇宙船なのか、暗くて、灯火だけでは識別が出来ない。 
    どうも、我々を水平線が明るんだ部分に置いて、彼等はきわめて有利な位置で飛行しているようだ。 
    今迄のところは危険は感じなかったが、目的がなにか理解出来ないため、不安の芽が若干頭をもたげはじめた。 
    アイエルソン基地の灯りとフェアバンクスの灯りがかなりはっきり輝きを増して来たころ、明りの帯の部分から北側に(手前側)山を4つか5つ、離れたと思われる地点に突然大きな2つの明りが発せられた。 

    30: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:29:37.78 
    ものすごく明るい、その灯は、周囲の山の斜面に積った雪によりいっそう輝きを増している。何か地面を探すか、または何物かを誘導するつもりの灯火なのか 
    アラスカ上空の飛行はほとんど昼間が主であって、何の灯火なのか判断に迷う。 
    宇宙船の基地なんぞという事はあるまい。それでは映画じゃないか。 
    何かあったはずだ。そうだアラスカパイプラインが走っている、輸送途中のガスステイションの火か、納得した。 
    アイエルソン及びフェアバンクス市上空に到着した、快晴であり、暗さに慣れた眼には輝くばかりの明るさだ。なんという明るさか。 

    31: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:30:39.80 
    丁度、明るい市街地上空にさしかかり、再び後方の位置にいる淡い白い灯火をチェックすると、なんとものすごい巨大な宇宙船がシルエットとして浮かび上ったではないか。 
    早く逃げなければ 
    アンカレッジセンターこちらJL1628右45°に変針を要求する 
    許可がくる迄の時間の長く感じられること、後方を再チェック、まだ変らずに追尾してくる。 
    こちらJL1628便に45°右に変針を要求する、物体から離れるために。 
    JL1628 こちらアンカレッジセンター、アドバイスする そのまま360°旋回をしてはどうか。 
    JL1628有難う360°旋回を続ける 

    32: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:32:06.53 
    オートパイロットヘディングモードでは旋回が遅いため、マニュアルモードで30度バンク右旋回に入れる 右方向を監視する 我々の進行方向には灯火は見えない、離れたかなと安心し、水平飛行に移り再び後方を確認すると、今迄と同じ位置に飛行しているではないか。 
    アンカレッジセンターJL1628 物体は編体飛行のようについてくる。高度の変更を要求する。31,000フィートそうだ31000フィートだ  
    こちらアンカレッジセンターJL1628 31000フィートへ降下せよ。 
    飛行中の燃消費はほとんど計画通りであったが残燃料約38000ポンド逃げ廻る余裕はない。 
    何がなんでもアンカレッジへ向う以外にない。
    33: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:32:42.47 
    アンカレッジセンターこちらJL1628  トルキートナーへ直行を許可されたし、 
    JL1628こちらアンカレッジセンター直行を許可する。 
    再び後方をe’kする。見事にぴったりと追従して降下しながら定位置におるではないか。 
    何が目的なのか。不安がよぎる。 
    JL1628 こちらアンカレッジセンター あなたは確認のためにスクランブルを要求するか 
    アンカレッジセンターこちらJL1628 我々はスクランブルは要求しない ただちに断った。 

    34: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:33:45.75 
    過去に確認のために飛び上った米空軍のムスタング戦闘機が不幸な出来ごとに出会っている 
    最新鋭のF-15といえども、はかり知れない科学時術を持つ彼等に向って事故が起きないという保証はない。 
    31000フィートでトルキートナーへと向う。やはり宇宙船は同じ位置から離れようとしない。 
    丁度そのころにアンカレッジを立ってフェアバンクスに向ったUALの旅客便が、我々と同じ管制区に移って来て、アンカレッジセンターと交信をはじめた。 
    JL1628便の近くに何かいるらしいので確認をしてくれないか、高度はJLが31000フィートなので33000フィートを許可する 指示する針路を保てと指示をしている。 

    35: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:34:06.98 
    どうやら宇宙船の上空を飛ばすらしい、我々は丁度マッキンレー山の東側を飛行中である。 
    UAL機が近づいて来た。 
    UAL機から位置を確認したいのでランディングライトの点滅をするように要求され、その位置を目視で確認した。 
    UAL機がどんどん近づいてくる、彼等も遠くから眼を皿のようにして見ていてくれる。 
    UAL機が真横まで来た時、それまで定位置でついて来た宇宙船は、一瞬の間に消え去った。 

    36: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:34:39.53 
    と同時に月の明りがまわり一面を明るく照らしはじめたのである 
    トルキートナの北方75浬アンカレッジより150浬(約276km)で、異常接触の幕は下りたのである 
    約50分の飛行であった。 
    同乗の仲間は可愛い盛りの子供さんをかかえた、一家の主人であり前途洋々たる人生が待ち受けている人達である。 
    本当に何事もおこらずよかったと考えている次第である。 

    37: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:35:12.17 
    最後の幕切れは、作り話しよりはるかにうまい具合に終りを告げたわけであるが今回の宇宙船のフライトは、目的がわからないため不安にはなったが一切、危険を感じる事はなかったのです。 
    皆様はいかが感じられましたか。 
    私くしは人間が5百年か千年後か遠い将来に、いずれは彼等と出会い、必ず確認されることを願って、ここに11月17日の出会いを記録いたしました。 

    40: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:41:54.56 

    41: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:42:51.42 
    1986年の「日航ジャンボ機UFO遭遇事件」に新展開が!  
    https://www.youtube.com/watch?v=ST3G0q5rCgA


    1986年の「日航ジャンボ機UFO遭遇事件」に新展開! パイロットの手記発見「2機のUFOに付きまとわれ…」 
    https://tocana.jp/2018/10/post_18268_entry.html

    42: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:43:09.41 
    1986年アラスカ上空UFO遭遇事件!たけしの超常現象SP 
    https://www.youtube.com/watch?v=CaLpIdA6n_Y


    44: NASAしさん 2018/12/31(月) 17:51:19.40 
    【字幕】日航機UFO遭遇事件~アラスカ・アンカレッジ~ 
    https://www.youtube.com/watch?v=fxNCZLtV0VU

    火星にスタートレック? あのバッジに似た地形を発見 
    朝日新聞デジタル 2019年6月13日15時48分 
    https://www.asahi.com/articles/ASM6F4WDVM6FULBJ007.html 


    人気SFシリーズ「スタートレック」のシンボルになっているバッジのような地形が、火星で見つかった。 
    (以下略)

    ◇ 火星で見つかった矢じりのような形をした地形(C)NASA/JPL/University of Arizona 
    no title

    no title
    【画像】火星で発見された人工物らしき物、これヤバイだろ・・・
    http://world-fusigi.net/archives/9034968.html

    引用元: 【宇宙】火星にスタートレック? あのバッジに似た地形を発見…アリゾナ大研究チーム「全くの偶然に過ぎない」


    no title


    18: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:32:16.04 ID:cUFjo2jZ0
    >>2 
    お茶碗型UFO 


    27: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:51:05.21 ID:b7p52hrj0
    >>2 
    星一徹がひっくり返したちゃぶ台の上の湯呑みがこんなとこに 


    78: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 03:03:30.62 ID:3lg9hY300
    >>2 
    マクベ「これはいいお茶碗だ」 


    3: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:13:05.85 ID:t02grdck0
    >>1 
    随分この手の火星コレクションを見てきたが一番人工感はあるな 


    4: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:13:25.61 ID:Tw4BGDjJ0
    NIKE? 


    7: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:16:27.97 ID:4x46QeZY0
    興味深い 


    8: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:16:49.49 ID:c5lAhM6z0
    なんか人為的っぽいと思ったけど横に同じような地形の小さいのがあるから 
    この形が出来やすい要因がある場所なのかな 


    11: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:22:43.69 ID:yrZV34Zb0
    落書きしたの見付かっちゃったか 


    14: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:25:15.96 ID:JUEkUccR0
    数個あるやんけ 


    15: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:27:12.03 ID:voWZksRT0
    実はカークらが未来からタイムスリップして遭難した時に、エンタープライズから発見されやすいようにするために、フェーザー銃で作ったのさ。 
    もちろん、スポックがその辺にあるあり合わせの材料で改造して出力を高めた特別な銃ね。 
    マッコイは「私は医者だ石屋じゃない!」と言いながら健康診断以外は「あいにく、私には緑色の血は流れてないんでね」とか皮肉しか言ってない。
    スコッティ、ビームミーアップ 

    19: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:32:26.26 ID:rzD+XjVG0
    折れ曲がった鶏ささみに見えた 

    20: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:34:20.24 ID:xq9clozf0
    >>1 
    そのバッジを見せないと凄さが分からないじゃないか 
    no title

    22: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:41:31.50 ID:xp0OAw3E0
    転送で分解されたらその時点で死んでるよね? 
    復元されるのは別の命だろ 

    26: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:48:04.03 ID:fDxqUVyP0
    >>1 
    コンピュータ! 

    28: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:51:12.39 ID:oLUcgtdh0
    スター・トレック 勢力別シンボルマーク一覧 
    no title

    48: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:58:41.24 ID:SRzRQE050
    >>28 
    格好いいよねえ 

    64: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 16:12:59.71 ID:cJWPNIDM0
    >>28 
    右上のはいやらしいな。 

    29: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:54:41.18 ID:Xyfqt7wv0
    >>1 
    虫みたいなのは 
    あれからどうなったんだよ 


    勝手に飛び越えるなよ 

    30: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:56:53.50 ID:Hchq9nUg0
    ディスカバリーの第1話オープニングで 
    足跡でこのマーク作って救難マーカーにしたのを思い出すつうか、 
    まるで仕込みみたいだ。 

    31: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:00:00.69 ID:gUCuQM1A0
    ナイキやろ 

    34: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:08:54.08 ID:5ftajzD60
    火星にあるのは当然だわ  
    エンタープライズDは火星のユートピアプラニシアで建造されたんだし 

    36: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:12:02.24 ID:ntR6jHcD0
    R4が投げたブーメラン? 

    37: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:12:38.06 ID:V9jeOkzL0
    >>1 
    テレ東のマスコットやん
    隣に小さいのがあるから自然の地形なんだろう 
    でも地球では聞かないな 

    40: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:22:15.30 ID:Xwcl5y/z0
    これに触れると数分間意識を失ってその間に超古代火星人の人生を経験させられる 
    目が覚めると変な笛が吹けるようになってる 

    42: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:23:08.36 ID:A6zwTa7S0
    チョコボかと 

    44: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:41:28.04 ID:8SL7ROhi0
    テラフォーマーズってなんであんな事になったんだろうな 
    最初は進撃と同じくらい話題になってたのに 

    50: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 01:10:51.06 ID:zsNGfnES0
    > 地形が撮影されたのは、火星の南半球にある「ヘラス平原」 

    恥ずかしながら既に火星に地名があることを初めて知った 

    54: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 06:45:05.69 ID:E91nlopF0
    no title

    これな 

    58: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 08:06:53.19 ID:mtd3v3fw0
    ふそう? 

    60: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 10:37:29.57 ID:ZNGYSpyX0
    新作映画のプロモーションとはいえ実際に火星に行って作ってしまう行動力がすごな 

    63: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 12:10:25.61 ID:UfE5hIMj0
    なんで"starfleet"が「宇宙艦隊」になるのかわからん 

    65: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 16:17:57.35 ID://a3cNqI0
    トカゲと戦う話が好きだったな 

    67: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 21:18:51.58 ID:lrYJUaiV0
    「ライカー副長話がある至急艦長室へ 

    69: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 21:29:08.89 ID:KDaTx1ZM0
    データが一番好き。 

    74: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 00:11:41.77 ID:4UM3Vjud0
    抵抗は無意味だ 

    79: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 03:16:04.71 ID:rDAv0fbe0
    とても論理的だ 

    80: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 03:44:34.27 ID:OzTF0eNC0
    メイザフォースビーウィズユー 

    83: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 06:07:05.04 ID:gdy2Mwjj0
    それより火星のモノリスをちゃんと見せろ 

    84: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 06:09:53.77 ID:Ku/7Gupl0
    ピューィー 
    カークからエンタープライズ 

    87: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 06:30:11.52 ID:kFGlR6t40
    フェルマーの最終定理は、その後証明されちゃったよピカード艦長 

    88: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 07:31:47.88 ID:8xJZ1RC90
    長寿と繁栄を 

    82: 名無しさん@1周年 2019/06/15(土) 06:00:03.28 ID:6WPsfGvz0
    これを叩くと、母船と通話出来るんだろ



    1: ごまカンパチ ★ 2019/06/13(木) 22:55:34.90 ID:P9bn6bZE9
    ■地下300km超に高密度の塊、「とにかく謎だらけ」と研究者 
     月の裏側の地下に、何やら巨大な物体が潜んでいるらしい。質量がハワイ島の5倍もある金属の塊のようだという。 
    学術誌「Geophysical Research Letters」に最近発表された論文によると、その物体は南極エイトケン盆地の地下300キロよりも深い場所にある。 
    南極エイトケン盆地は、数十億年前、月の表面がまだ高温の溶岩に覆われていたときに、隕石が衝突してできた巨大クレーターだ。 
    月面が完全に冷え固まる少し前に形成されたため、今も痕跡が残っている。 
    (以下略)

    ※続きはソースで 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-00010001-nknatiogeo-sctch 
    https://gigazine.net/news/20190613-mass-on-moon/
    月の裏側には何があるの?
    http://world-fusigi.net/archives/8395557.html

    引用元: 【宇宙】月の裏側の地下に謎の超巨大物体が潜んでいる、質量がハワイ島の5倍の金属塊か 「とにかく謎だらけ」


    3: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:56:35.90 ID:27UpFDz/0
    発掘して持ってきてよ。 


    5: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:57:23.14 ID:2RSRRT0h0
    なーんだってーー 


    9: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:58:44.88 ID:cTIX2to40
    金か、金なのか 


    10: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:58:54.40 ID:CpLBpKv+0
    だから月は宇宙船だってゆうのは業界では常識だろ 


    12: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:59:10.86 ID:sdWxwIWK0
    月は人工物なんですよ古代の宇宙人で言っていたから間違いない。 
    俺はもちろん信じてはいませんけどね。 


    13: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:59:19.49 ID:/TboZEZ90
    バカか!母船に決まってるだろ!! 


    15: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:00:20.53 ID:cAF/gLxu0
    でなにか生産性はあがるの 


    16: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:00:52.97 ID:yZLTr/BzO
    奥先生の妄想マンガレベルのネタ 


    18: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:01:56.45 ID:XLeD5+1j0
    地球の近くに引き戻せないの? 


    19: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:02:29.13 ID:azQVlMPm0
    ゴジラの卵だよ
    月が我々の太陽系に到達する前にできたクレーターだよ 

    23: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:03:53.36 ID:2897j3xs0
    なんだ秘密基地とか古代遺物とかじゃないんだツマラナイ 

    24: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:04:01.93 ID:9Zu0Dpf40
    とうとうバレたかもしれんな… 

    月が、ハリボテであることが… 

    絶対に言うなよ… 
    バカにされるから 

    27: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:05:22.23 ID:GSX7EKP60
    マジで!? 

    32: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:08:33.64 ID:Lciemui70
    トランスフォーマーは実話だったのか 

    34: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:10:45.56 ID:O70KXD+j0
    ナチスの秘密基地だな 

    41: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:14:25.69 ID:KhUIj9CH0
    元地球のコアの一部だろ 
    何故裏側なのかは分からんが 

    44: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:15:03.04 ID:dU0RdBhN0
    なんとかチタニウムとか 

    48: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:16:50.83 ID:TRgtp6FW0
    月は本当は木製の衛星なんじゃよ 

    49: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:17:04.81 ID:9OaltiFg0
    単なる金属の塊なんだろ 

    50: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:18:23.45 ID:/DZ3bTXo0
    MMR読みたくなる 

    51: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:18:34.55 ID:jP8YxP5W0
    巨大な金塊だったりして 

    その場合、金価格はさがるのだろうか? 

    でも現在の技術では、月へのコストは高すぎるので関係ないとなるかな 

    52: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:19:11.60 ID:bqm9lf510
    やっぱ元は別惑星の衛星だったんだな 

    57: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:21:04.93 ID:JUEkUccR0
    >>1 
    月のリアクターでしょ。 
    いつでも恒星間移動できる。 

    60: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:22:38.16 ID:ACv6Ll9s0
    >>1 
    月の種だよ 
    植えとけ
    宇宙時代になったら資源の大部分はアステロイドベルトから取ってくるんやろうな 

    65: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:29:09.47 ID:kE3C1VPt0
    ムーンベース・アルファのことだわ 
    地下にイーグル号の格納庫がある 

    69: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:30:04.57 ID:odIGV6Si0
    だって火星ぐらいの天体が地球と衝突して放出された破片が固まったのが月なんだろ? 

    73: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:32:49.25 ID:extdsvaA0
    月の裏側には隕石がモノスゴ落ちた 
    だからクレーターボコボコ 
    地球なら流れ星になって燃え尽きる隕石が無数に落ちた 
    だから月の裏側にはダイヤモンドがザクザクしてると言われていた 
    ダイヤモンドは強力な圧力で出来るものだからな 
    なのに全然無かったとはどういうことだよ 

    74: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:32:57.72 ID:fPtOABtU0
    月って地球から産まれたんだっけ? 
    重心偏ってても真ん丸になるのか? 

    79: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:36:02.32 ID:IBd/vTnd0
    近いからすぐに行けそうな気がするけどな 

    81: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:36:47.23 ID:HZZIOd0l0
    そんなに重いなら、地球の方を向いていないとおかしい 

    84: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:39:30.64 ID:+8SmwRQ70
    月はいいぞ 
    静謐で美しいグレーの落ち着いた色がある 
    空気があろうとなかろうと 
    人に神々しい想いを伝える何かがある 
    立ち止まって周りを見回すと 
    すべてに神の痕跡を感じるんだ 
    意識はいつまでもひりひりと自分を刺激している 
    それが月というものだ 

    85: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:40:35.20 ID:VAfF6yMG0
    古代のデススター 
    実際に銀河で太古にスター・ウォーズみたいな星間戦争があった 
    その名残
    今夜の空を見ろ 

    89: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:42:21.83 ID:peWFkI4E0
    それこそ超合金で出来たUFOに決まってるだろ 
    いまさら騒ぐなよ 

    90: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:42:52.51 ID:7C/9UsyF0
    >>1 
    月の裏側(色彩調整版) 
    no title

    93: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:44:43.46 ID:JUEkUccR0
    >>90 
    何かが生まれそうな感じだなw 

    101: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:52:20.29 ID:Ni21JXgs0
    ムー大陸だな 

    102: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:52:27.27 ID:rbE3c3Oz0
    ◎⬅月の構造 

    内部が空洞 
    表層の岩石を取り除くと、チタニウムで覆われている 

    103: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:53:19.65 ID:6MEl77Gx0
    ナチスの秘密兵器か! 

    104: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:53:36.86 ID:uDedqB8G0
    常に表が地球に向く為の重りだよ 

    105: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:54:34.71 ID:maWfT6HH0
    月のコアがもっと大きければ 
    大気もあって生命の発生進化もあったろうな 

    106: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:56:04.57 ID:TltfW85f0
    地球文明が間違った方向に進み始めた時、それは動き出す。 

    107: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:57:34.36 ID:JWifewsz0
    いつの日か掘り出される日が来るのかもねぇ。 

    111: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:58:53.55 ID:maWfT6HH0
    >>107 
    太陽光を浴びるとジュピターに強烈な電波を発射 

    128: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:26:22.08 ID:LwyiU1xI0
    >>111 
    それこそ数百年とか千年後とかの世界の話だよw 
    それも無人機で掘るだろうね。 
    そこに人が居る必要はない。 

    112: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:59:09.39 ID:vxX6SDJU0
    モノリスだろ
    むしろ本体だ 

    119: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:11:00.06 ID:s9qhRU+O0
    月は地球の衛星としては巨大すぎる 

    124: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 00:17:27.29 ID:s9qhRU+O0
    そういえば「未知との遭遇」のなかで「月の暗黒面」という台詞があったが 
    あれはピンクフロイドへのオマージュであったろうか



    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:43:53.588 ID:EsfkWyID0NIKU
    10^19 s(3200億年)より大きな時間のリスト。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/1_E19_s_以上

    >10^1500 年 
    全ての物質が鉄に壊変するまでの時間(陽子が崩壊しない場合) 
    ちょwww宇宙の星の数wwwwwwwwwwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7351014.html

    引用元: 【悲報】宇宙さん、いずれ全ての物質が鉄になってしまう模様 





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:44:44.866 ID:W+mApbH+0NIKU
    アイアンマンになれるな! 

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:45:37.874 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>2 
    前向きだな 

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:56:46.267 ID:GdoQN5MD0NIKU
    何兆年後の話ですか・・・? 

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:58:56.858 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>29
    兆は10^12だからゼロが後1488個足りないぞ

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:45:24.403 ID:HJH83DI/pNIKU
    中卒だからちっちゃい数字が上に書いてあるやつの意味がわかんない 

    77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:29:57.809 ID:8CQaSTZ20NIKU
    >>4 
    この場合 
    10かける10を1500回繰り返す
    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:56:15.391 ID:kmV4kf+Z0NIKU
    考えるのをやめた 

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:45:34.479 ID:LnSUacFn0NIKU
    金属ではなく鉄なのか 

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:45:38.554 ID:VHPbqqpe0NIKU
    なんで鉄は崩壊しないんだYO 

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:47:48.012 ID:dVl6FSJJ0NIKU
    鉄は核融合しないの? 

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:49:38.188 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>7,12 
    無理やり外部からエネルギーを与えれば核融合する(超新星爆発とか)けど鉄より重い物質はアルファ崩壊でいずれまた鉄になる 
    鉄56が一番安定してる 

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:45:50.781 ID:/6dX5Hct0NIKU
    アイアンゴーレム作り放題かよ 

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:47:28.738 ID:Qring8G5rNIKU
    いずれみんな鉄になるんだな 
    今現在既に地球上に大量の鉄があるくらいだし 

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:48:31.907 ID:6tFu1UlJ0NIKU
    わからん教えてエラいひと 

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:59:57.798 ID:V3+C/4yp0NIKU
    >>13 
    星の主成分である水素は核融合することで熱と光とヘリウムを発生させる 
    そのヘリウムが更に核融合して炭素や酸素が作られ、それらが更に核融合してネオンやマグネシウム、ケイ素、硫黄、カルシウムなどが作られる 
    そして最終的に鉄に落ち着く 

    なんで鉄なのかは知らん 

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:49:02.512 ID:VS+Ro53A0NIKU
    あれ鉛じゃないの 

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:51:30.451 ID:YCvaMvYF0NIKU
    鉄になって弾け飛んでまた鉄がバラバラになったりしないん? 
    地球上の物質もそうやって宇宙のどこかから飛んできた鉄で出来てると聞いたが 

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:53:49.725 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>18 
    超新星爆発のことか? 
    あれはそれまで核融合をしてることが前提だからならない 

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:56:39.303 ID:YCvaMvYF0NIKU
    >>21 
    散らばって鉄が宇宙空間にフヨフヨしてるだけの世界か 
    なんか綺麗かもね 

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:52:50.563 ID:8uuUV6CfdNIKU
    鋼のボディが手に入るのか 
    長生きしなきゃな 

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:54:08.282 ID:qzgHWpEKaNIKU
    いや陽子崩壊するんだから結局鉄にはならんのでしょ? 

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:55:17.054 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>22 
    お前の世界では陽子崩壊観測されてんの? 

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:14:56.505 ID:9ARhvBj/0NIKU
    >>23 
    え?してないの? 

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:19:30.874 ID:i/6OBRHYaNIKU
    >>60 
    ググったがカミオカンデでもまだ観測されてないらしいぞ 
    ところで、カミオカンデのンデってNucleon Decay Experiment 
    (核子崩壊実験)の略なんだな、にわかだから知らんかった 

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:55:22.245 ID:pQKD0shb0NIKU
    その前にブラックホールに集約しそう 

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:58:56.858 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>24
    ブラックホールはそう簡単にはできないだろ 
    まあブラックホールはブラックホールで蒸発するが 

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:06:50.011 ID:pQKD0shb0NIKU
    >>33 
    銀河の構成物質は最終的には銀河中心のブラックホールに飲み込まれると言われている 

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:13:36.739 ID:vl5zIvdgaNIKU
    >>49 
    それはあくまで宇宙の曲率が負の場合だろ 
    この宇宙の曲率は結構小さいから正なのか負なのかはっきりしてない 

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:58:49.650 ID:8XxVX7a9HNIKU
    鉄より軽く拡散してるのは残るやん 

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 20:59:50.328 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>32 
    いずれ重力で集まって来たところをトンネル効果による低温核融合で鉄になるぞ 

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:00:12.567 ID:JsiXQA9QaNIKU
    そんな先の未来まで宇宙が存在してると思えない 

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:00:58.509 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>36 
    おっ真空崩壊か? 

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:00:54.177 ID:qVYM1f2m0NIKU
    金や銀はどうやって出来上がるの? 

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:02:58.121 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>37 
    超新星爆発やでっかい星の衝突による核融合 

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:01:20.180 ID:s61FMsJw0NIKU
    もう鉄は作るのやめて宇宙のどっかから持ってこようや 

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:03:26.390 ID:hini5FpNaNIKU
    真空崩壊もそうだけど 
    膨張の加速の影響の方が早そう 

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:05:09.899 ID:EsfkWyID0NIKU
    >>42 
    ビッグリップだっけか 

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:05:29.701 ID:5/SjL3Y00NIKU
    ビッグリップ←よわそう 
    ビッグクランチ←つよそう 

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:06:14.272 ID:AHPrJQtyMNIKU
    てつは安定だからね 

    一番エネルギー準位が低い。てつ。 

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:09:49.834 ID:Dh5F9tP5dNIKU
    そういや「全てがFeになる」とかいう映画だかドラマあったな 

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:10:17.431 ID:vl5zIvdgaNIKU
    先に核子が崩壊するだろう  
    そもそも陽子自体がめっちゃ安定性あるからそれが崩壊しない場合って注釈入れられるくらいだからありえないくらい長い時間ってのはわかる 

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:15:12.193 ID:kirCBokY0NIKU
    鉄より原子番号が大きい元素は超新星爆発などでしか生まれないらしい 

    よくわからんけど
    4.452 ID:jkL0bI6b0NIKU
    陽子崩壊かビッグリップか宇宙の未来が確定したときの虚無感やばそう
    >>67 
    どっちにしろ寿命が縮んだだけで生命が存続できなくなるのは確定してるだろ。
    真空の相転移を人工的に起こせるくらいになったら新しい宇宙作って移住して永遠に存続できるぞ
    76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:28:28.711 ID:M4NLcWf80NIKU
    火星も水星も鉄になるんか 

    83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:37:56.213 ID:n1sWltIY0NIKU
    その前に宇宙がバラバラになるだろ? 

    97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:57:59.972 ID:7/Inummj0NIKU
    鉄しか残らないの間違いじゃない? 

    100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 22:01:07.850 ID:cIxbflhD0NIKU
    宇宙ヤバイ 

    90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:46:26.391 ID:AEBi6A7t0NIKU
    宇宙空間で増え続けるどら焼きも鉄になるのか 

    91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/29(水) 21:47:04.878 ID:VvnXunpO0NIKU
    >>90 
    栗饅頭だろ

    16万光年先の銀河でも“葉巻型UFO”が激写される、グーグルスカイの偉業! 何者かから逃げている!?

    IMG_8889



    発見された地点は、大マゼラン雲内にある超新星「1987年超新星A(SN1987A)」付近だという。「宇宙戦艦ヤマト」が目指した地球型惑星“イスカンダル”も、大マゼラン雲内にあるという設定だったが、太陽系からおよそ16万光年の距離に位置するこの銀河には、やはり何かいるのかもしれない。2月24日付の「UFO SIGHTINGS HOTSPOT」が伝えている。



    IMG_8890



    白く光り輝く大マゼラン雲は、重力の相互作用により天の川銀河の周囲を公転する伴銀河の一つ。無数の星、宇宙塵や星間ガスが集まり、星雲を形成している。「Google Sky Map」を使って、その大マゼラン雲の一部を拡大してみると、ひょろりと細長い物体の影がはっきりと確認できるではないか。この明らかに異様な物体は、「Google Sky Map」上の座標、-69.125497° -95.770837°の位置に存在する。

    「UFO SIGHTINGS HOTSPOT」は、エイリアンが乗る宇宙船ではないかと推測している。少々先が曲がっているようだが、地球でも度々目撃が報告されている葉巻型UFOに似ているようだ。全長はおよそ220メートルと推定され、母艦級の葉巻型UFOである可能性が考えられるのだが、だとするなら、太陽系から16万光年離れた大マゼラン雲に高度な知的生命体が存在する可能性は、ぐっと高まったと言えるかもしれない。そして興味深いことに、今回同様過去にも星雲付近で巨大葉巻型UFOは発見されていた。


    ■葉巻型UFOは逃げている……!?

    「UFO SIGHTINGS HOTSPOT」には、今回発見された葉巻型UFOは大マゼラン雲を覆う厚い星間ガスの中に身を隠そうとしているのではないか、との見解が述べられている。何故、そして誰から隠れる必要があるのか、分かりようもないが、その目論見は一見失敗しているように見える。

    画像を見る限り、明るい星雲内に機体の影が浮かび上がっているこのUFOは隠れるどころか、逆にかなり目立っているようだ。むしろ、星雲以外の宇宙の闇に紛れていたら、我々地球人が発見することはできなかったはずだ。ただし、それは“地球から見れば”である。彼らはなにも16万光年先に存在する我々から隠れているわけではないだろう。もっと差し迫った脅威が存在し、星雲に逃げ込んだのではないだろうか。果たして、彼らがその脅威から隠れきれているのか、地球からは分からないが、星雲では過去にも巨大UFOが発見されたことがある。

    昨年12月、ハッブル宇宙望遠鏡からオリオン大星雲を撮影した画像に、地球の100倍以上の大きさを持つと見られる超巨大葉巻型UFOが写っていたことが報じられている。見つかった場所や、UFOらしき物体の大きさに大きな隔たりがあるものの、「星雲内で葉巻型UFOが見つかった」という点は今回のケースと共通する。やはり星雲にはUFOを引きつける何か特別な理由がありそうなのだ。

    今回大マゼラン雲で発見された、謎の物体の正体は何なのだろうか。葉巻型UFOが敵対勢力から逃げていたのか。それともたまたま通過していただけか。いや、UFO以外の何かか。単なるアプリ上の不具合という可能性も捨てきれない。いずれにせよ、現段階では何とも言えず、続報に期待するより他ない。広大な宇宙について、我々地球人が知っていることは、ごくわずかなのかもしれない。


    ※画像は「NASA」より引用

    【宇宙ヤバイ】宇宙空間に「隙間」を発見 まとめ

    1 : ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/31(火) 13:50:45.38ID:MD116ikk0.net

    http://news.livedoor.com/article/detail/12610731/ 
    銀河系、「押すと引く」で移動か 研究 
    【AFP=時事】そのように感じられないかもしれないが、地球がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)は、時速200万キロ以上の猛スピードで宇宙を突っ走っている。 

    銀河系が突進している方向と速度を説明する助けになる、宇宙空間の「隙間」を発見したとの研究結果が30日、発表された。 

    英科学誌ネイチャー・アストロノミー(Nature Astronomy)に掲載された研究論文によると、銀河系は他の銀河が及ぼす力によって引っ張られるだけでなく、押されてもいることが明らかになったという。 

    太陽は、銀河系の中心の周りを公転する軌道上を時速85万キロで移動しており、銀河系は、膨張している宇宙空間を超高速で突進している。だが銀河系は、どのような仕組みで移動しているのだろうか。 
    科学者らの間では長年、宇宙の高密度領域が引力を及ぼして、銀河系をその方向に引き寄せていると考えられてきた。 

    1980年代には、「グレート・アトラクター(Great Attractor)」と呼ばれる領域がそれではないかと考えられた。この領域は、銀河系から約1億5000万光年の距離にある銀河団が数個集まっている。 

    論文の共同執筆者で、仏原子力・代替エネルギー庁(CEA)のダニエル・ポマレード(Daniel Pomarede)氏は、AFPの取材に「だが(引力の)方向がぴったりとは合わなかった」と語った。 

    ■銀河を押す「ダイポール・リペラー」 

    そこで天文学者らは、グレート・アトラクターの約6億光年先にある、銀河団が二十数個集まった「シャプレー超銀河団(Shapley Concentration)」と呼ばれる領域に着目したが、それでも銀河系の速度と方向を十分に説明できなかった。 

    ポマレード氏と研究チームは30日の論文で、これまで知られていなかったことを発見したと発表した。銀河系は引き寄せられているだけでなく、押されていたのだ。 
    研究チームは、宇宙空間を移動する銀河の流れの立体(3D)地図を作成し、銀河がほぼ存在しない、これまで知られていなかった宇宙空間の広大な低密度領域を発見した。 
    この領域から銀河系と近傍のアンドロメダ(Andromeda)銀河(M31)が斥力を受けていると研究チームは考えている。 
    研究チームはこの領域を「ダイポール・リペラー(Dipole Repeller)」と命名した。

     

    3 : レインメーカー(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 13:52:09.53 ID:uf3Vzxii0.net

    もうダニエルポマレードしか記憶に残らん

     

    10 : 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 13:56:27.20 ID:2GFUvetZ0.net

    押されたり引っ張られたりしているのに銀河の構造を保ってるのが凄いな

     

    11 : ミラノ作 どどんスズスロウン(愛媛県)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 13:57:06.61ID:a+A6YOIg0.net

    わからん
    相対性理論で頼む

     

     

    14 : メンマ(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 13:59:57.74 ID:mtsoyEwb0.net

    つまり空気と同じってことか

     

    18 : キングコングニードロップ(庭)@\(^o^)/ [SA]:2017/01/31(火) 14:04:09.80ID:l//uP+3V0.net

    これ理解出来るのはニュー速にはいないだろ

     

    19 : 断崖式ニードロップ(新潟県)@\(^o^)/ [KR]:2017/01/31(火) 14:04:58.12ID:de7CBtLd0.net follower(2)

    まああたしには予想通りだよね
    銀河なんて軽いシャボン玉群

     

    20 : クロスヒールホールド(西日本)@\(^o^)/ [TH]:2017/01/31(火) 14:06:36.63ID:VvPofjNz0.net

    マイナスの重力キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

     

    22 : キン肉バスター(香川県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/31(火) 14:07:29.74ID:EVrpyzPE0.net follower(1)

    引力の逆ってこと??
    そんなもんないだろ

     

     

    24 : ミドルキック(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:07:48.20 ID:9rdAhEYK0.net

    なるほど、わからん

     

    25 : 急所攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ [DE]:2017/01/31(火) 14:09:29.44 ID:CXLTVig80.netfollower(1)

    地球がある天の川銀河(銀河系、MILKY WAY)は、時速200万キロ以上の猛スピードで宇宙を突っ走っている。これなんに対する「スピード」なん?
    宇宙には絶対座標系はないので、対象物を定義しないと速度は生じないんだが

     

    27 チェーン攻撃(catv?)@\(^o^)/ [DE]:2017/01/31(火) 14:12:16.38 ID:M7+Inodm0.netfollower(1)

    実は宇宙ってのはアメーバ状の生き物の体内の事

     

    30 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ [SE]:2017/01/31(火) 14:15:04.43ID:nqnRd99Y0.net

    泡構造のことだろ

     

    32 : ファイヤーバードスプラッシュ(WiMAX)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:17:33.63ID:b8roJonB0.net

    何だ、俺の髪も宇宙化してただけなんだな安心したW

     

     

    34 : チキンウィングフェースロック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:18:41.15 ID:exawl15y0.net

    地球の公転+太陽系の公転+銀河系の移動+宇宙の膨張

     

     

     

    37 : スターダストプレス(茸)@\(^o^)/ [AU]:2017/01/31(火) 14:20:07.43ID:Ct83DwaZ0.net

    ある矛盾を解決するためにどんどん
    無理な設定が増えていって最後に破綻する

    41 : ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/31(火) 14:25:19.89ID:CNYUDe3M0.net

    人類の持ってる宇宙知識ってどこまで本当なんだよ
    どうせ象さんが世界を支えてるレベルの話なんだろ?


    44 : ドラゴンスリーパー(鹿児島県)@\(^o^)/ [KR]:2017/01/31(火) 14:27:36.04ID:N/geebR80.net

    考えたら負けだ

     

    45 : TEKKAMAKI(茸)@\(^o^)/ [IL]:2017/01/31(火) 14:27:47.57 ID:6EjEi7Pt0.net(2)

    モルダー、あなた分かってないのよ

     

    46 : シャイニングウィザード(北海道)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:29:00.91ID:94GbtHk+0.net

    つまりユニバーサルメルカトル図法で全て説明がつくってことでいいな

     

    47 : メンマ(公衆電話)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:29:01.62 ID:XH/qxti90.net

    51 : ダイビングエルボードロップ(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:33:12.03 ID:RCD7kpzFO.net

    で、引力と斥力による次元の裂け目から、高次元存在が干渉し観察してんだろ?つまり、「彼ら」に観察されているから、我々は存在している

     

    52 : ミラノ作 どどんスズスロウン(チベット自治区)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 14:33:26.65 ID:CBQAbdJI0.net

    押すってどういうことなの
    ダークエネルギーの正体がこれだったとか?

     

    53 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 14:38:24.59ID:mf1bNSWt0.net

    いわゆるサルガッソーの海というヤツだな老害にいわれたハーロックが無理矢理登場するという異次元空間だ

     

    60 : ジャストフェイスロック(庭)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 14:52:40.89ID:mGrn4hnJ0.net

    隙間があると言う事は2つの力が作用しとる

     

    61 : ウエスタンラリアット(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:54:59.34ID:LSzFER+f0.net follower(1)

    ダメだ、ポマードしか頭に入って来ない

     

    62 : エメラルドフロウジョン(神奈川県)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 14:55:49.49ID:emY1QPRm0.net

    ビックバンの影響が続いてるのかと思った

     

    63 : ブラディサンデー(茸)@\(^o^)/ [RO]:2017/01/31(火) 15:00:03.25 ID:lEYYKORB0.net

    難しすぎてわからない
    何かに例えて簡単に説明してくれんかのぅ

     

    64 : ドラゴンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 15:06:07.80ID:q8s96QCn0.net(2) follower(1)

    女が高速移動するのはイケメンに引き寄せられるだけかと思っていたが、
    同時にブサメンから遠ざかろうとしているのも判明した


    66 : ドラゴンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 15:12:48.71ID:q8s96QCn0.net(2)


    初期はそうだったかもしれんが時とともに格差ができて自然と別れていったんだろう

     

    67 : ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 15:14:13.37ID:gjy/FLhf0.net

    あーなるほど
    銀河系より低密度空間があって
    相対的に銀河系の密度が濃くなるから
    その低密度空間に押される状態になるわけね

     

    70 : ジャンピングエルボーアタック(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 15:24:35.01ID:IqYeIIHG0.net

    宇宙空間に隙間ってまさに次元の狭間じゃないのか!?本当にあるのか

     

    74 : エクスプロイダー(庭)@\(^o^)/ [FR]:2017/01/31(火) 15:37:43.72 ID:+JNMyB2Q0.net

    ついにワープが?

     

    76 : スパイダージャーマン(WiMAX)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 15:45:45.28ID:vc0COkR60.net

    それボイドとか呼ばれてるやつじゃないの?
    ただの空間に押す力があるのか

     

    77 : リバースパワースラム(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 15:46:32.52ID:/ST9va880.net

    これがわかりやすい
    https://youtu.be/sTyf4n2ktuw

    78 : ミドルキック(東京都)@\(^o^)/ [AU]:2017/01/31(火) 15:47:02.10 ID:XBdn6Cp10.net

    うん、すごいみたいだけど
    俺の人生には関係なさそうだ

     

     

    81 : ジャンピングDDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/31(火) 15:50:57.27ID:YwuV3riM0.net

    >64
    アニオタが高速移動するのは二次元美少女に引き寄せられるだけかと思っていたが、
    同時に三次元女から遠ざかろうとしているのも判明した

    82 : ファルコンアロー(空)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/31(火) 15:52:04.33 ID:6X/dEaOH0.net

    アトラクターフィールドか

     

     

    85 : リバースネックブリーカー(公衆電話)@\(^o^)/ [CN]:2017/01/31(火) 16:17:55.92ID:FmUFFJHb0.net

    誰もわかってないやん

     

    86 : タイガードライバー(徳島県)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 16:27:37.12ID:3f6xKv3O0.net

    世界中で数百万の人々が過去に地球外生命体の来訪を受けたと信じているもしそれが事実なら、
    古代の宇宙人が我々の歴史の一端を担ったのだろうか
    彼らは何者なのか、その目的とは、何を残したのか
    そしてどこへ旅立ち、再び地球へと戻るのだろうか

    ANCIENTALIENS
    \デェェェェェェェン/

     

     

     

     

    91 : ときめきメモリアル(東京都)@\(^o^)/ [CN]:2017/01/31(火) 16:32:56.48ID:ITFMpwRj0.net(2)

    >25
    時計を観測すると時間の遅れが分かる速度は分かるが位置は正確には分からない

    92 :タイガードライバー(禿)@\(^o^)/ [CN]:2017/01/31(火) 16:39:16.41 ID:B6olSFSj0.net(2)

    その隙間からヤマト出てくるんじゃねぇの

    93 : アトミックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ [KR]:2017/01/31(火) 16:39:57.20ID:ZIM7rYkv0.net

    マクー空間か

    94 : ときめきメモリアル(東京都)@\(^o^)/ [CN]:2017/01/31(火) 17:05:18.77ID:ITFMpwRj0.net(2)

    ヒント ブラックホールの衝突

     

     

     

     

     

     

    100 : パイルドライバー(空)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/31(火) 18:24:38.24 ID:KakiOvhn0.netfollower(1)

    宇宙の3D地図って、10億光年先の天体はそのままの位置で座標としてるのか、10億年後の位置を算出して座標としてるのか、どちらだろう
    前者なら距離が遠ざかるほど、現在の位置と異なるし、後者は後者でそもそも宇宙は絶対的な位置で見ることが出来るのか?
    これ考えるだけで眠れなくなる

     

     

     

    104 : ボ ラギノール(庭)@\(^o^)/ [PL]:2017/01/31(火) 18:38:55.62 ID:DfY9L8Ig0.netfollower(1)

    宇宙にも穴はあるんだよね・・・・

     

    105 : キャプチュード(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 18:42:27.86ID:Lem1zgRC0.net follower(2)

    天の川銀河が移動してるのなら気づかないだけで
    うちらの銀河も移動してるんじゃね

     

    106 : 腕ひしぎ十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 18:43:55.20ID:YUBlWFyX0.net

    >>105
    相対的にはそうだね

     

     

     

     

    109 : 腕ひしぎ十字固め(岩手県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/31(火) 18:54:21.06ID:x5ufbKUq0.net

    亀の背中からたいして進歩していない件

     


    114 :名無しさんがお送りします:2017/01/31(火) 19:44:01.93 ID:6tUnc/g7P

    過去に戻れないように元いた空間には永遠に戻れないんだよな戻っても仕方ないが

     

    115 : パイルドライバー(茸)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/31(火) 19:43:35.84 ID:NRPvczvL0.net

    これ要するに星のない過疎地があって、そこに押す力=斥力が働いている。
    とすれば、銀河が進む方向の説明がつくって話だろ。
    んで、斥力が働く場だから星がねえんだろと。

     

    116 : デンジャラスバックドロップ(茸)@\(^o^)/ [CN]:2017/01/31(火) 19:48:06.65ID:y3/QJ4W90.net

    多分時間という概念が誤りでそこから抜け出さない限り、時速とかいう概念を持ち出して突っ走るとかいう文学に絡め取られるんだと思う。
    観測者の数だけ同時に天の川は存在していてそれらは等しくないんだと思うわ。

     

    117 : ナガタロックII(アラビア)@\(^o^)/ [US]:2017/01/31(火) 19:50:32.43ID:YfY7HJSR0.net

    時速200万キロの風速に負けた奴が禿げる

     

    123 : デンジャラスバックドロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/31(火) 21:34:31.32 ID:L0mE6rY00.net

    ああ、コズミックストリングってやつね

    124 : かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [JP]:2017/01/31(火) 21:36:32.80 ID:otcTgPVt0.net

    時速200万キロ以上の猛スピードで宇宙を突っ走っている

    これどこから見てなのかね?

     

     

    転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1485838245/

    1: 香味焙煎 ★ 2019/04/25(木) 06:45:51.44 ID:tBF/qJT99
    no title

    アメリカ海軍は、パイロットらがUFO=未確認飛行物体を目撃した際の報告手順を定めたガイドラインの作成を進めていることを明らかにしました。近年、正体が分からない飛行物体を目撃したという報告が軍内部で相次いでいるためで、目撃情報を蓄積していく方針です。 

    アメリカ海軍は24日、声明を発表し、軍用機のパイロットらがUFOを目撃した際の報告の手順などを定めたガイドラインの作成を進めていることを明らかにしました。 

    軍が管轄する空域では近年、正体が分からない飛行物体を目撃したという報告が相次いでいるということで、海軍は「安全上の懸念から、こうした報告を深刻に捉え、調査することにした」としています。 
    (以下略)

    ※全文はソース元で 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190425/k10011895721000.html
    俺氏、メキシコで宇宙人に誘拐されていた事が判明
    http://world-fusigi.net/archives/8981049.html

    引用元: 【米国】UFO見たらこう報告を 米海軍がパイロット向けガイドライン


    34: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:03:00.23 ID:AyewVNms0
    トカナ余裕でしt 
    あれ??? 


    150: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 08:29:53.29 ID:vef/b2s70
    トカナとかムーじゃないじゃん。 

    NHKかよ。 

    これが最大の驚き。 


    9: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 06:50:38.64 ID:0CLUkINY0
    モルダー「20年遅い」
    14: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 06:54:15.67 ID:Bdm/HqJ70
    US.NAVYがUFOの存在を認定しました。 

    21: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 06:56:43.44 ID:5LzpQCgn0
    UFOなんてとっくに解ってるくせに。 
    自作自演する必要性あるのか? 

    25: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 06:58:33.12 ID:QRx01NrX0
    日本は上に報告しないんだってな 
    キチガイなったと思われて操縦士降ろされるから 

    248: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 09:22:03.57 ID:knGXY1qB0
    >>25 
    それ、旅客機のパイロットな 

    36: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:04:48.90 ID:5LzpQCgn0
    自衛隊も習って欲しいな。 
    チクられる恐れから同僚にも言えない苦しさを。 

    43: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:08:24.02 ID:lsmNc3sD0
    幻覚なら幻覚でいい 

    それが危険なものか、放っておけばいいものか 
    判断できればいいのだから 

    52: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:15:24.55 ID:5K6Cd0Jv0
    未来人や人類誕生に深く関わる宇宙人や人類の近縁にある宇宙人が 
    無数にあるパラレルワールドから時空を超えてUFOに乗ってやってきている。 
    日本では1975年に甲府市で2人の小学生が遭遇したUFO事件が最も有名であり 
    なんとUFOから出てきた顔がしわくちゃで牙がでている人型の宇宙人と 
    コンタクトまでしてしまっている。複数の大人の目撃証言まであることから 
    かなり信憑性が高い。 
    甲府UFO飛来事件!宇宙人とあった少年たち
    http://world-fusigi.net/archives/9286100.html

    甲府事件

    甲府事件(こうふじけん)とは、1975年に山梨県甲府市で、小学生が未確認飛行物体(以下UFO)と「宇宙人」を目撃したと報道された事件。日本で起きたUFOや宇宙人関連の目撃事件としては最も有名な部類に属する。

    1975年2月23日午後6時頃、帰宅途中だった甲府市立山城小学校の男子児童2名が、オレンジ色のUFOを発見したことが始まりであったとされる。

    児童の話によるとUFOは彼らを追いかけるような飛行をし、2人は逃げて物陰に隠れたという。これにより児童はUFOを見失った。その後、2人はブドウ畑に降り立ったUFOを再度発見したと伝え、機体からはチョコレート色でしわしわの「のっぺらぼう」状態をした搭乗者が現れたと話した。児童のうち1名は背後に回りこんだ搭乗者に肩をたたかれ、その場で恐怖のあまり座り込んでしまい、もう1人はその場から逃げて家族を呼びに行ったが、家族が駆けつけたときには搭乗者は姿を消していたが燃えるような物体がブドウ畑にあった。児童1人の母親は空に銀色の物体がくるくる回転していたと証言した。また父親は消えかかる光を見た、と述べた。当時の母親の目撃証言は録音されていてテレビで公開された。

    これらの報告を受けて放射能の専門技師である前田進は現地の調査を行った。その結果、UFOが着陸していたとされる場所からは人工的な残留放射能を検出したと一部のマスコミが報道した。半減期が短い事が人工と考える根拠とされている。

    目撃した児童と家族の具体的な証言にくわえ、甲府市環境センターの管理人がぶどう畑から飛行物体が飛び立つのを目撃した証言や、UFO着陸現場付近を車で走行中だった保険外交員の女性が、その搭乗者らしき人物と遭遇した証言等(7年後の1982年に証言)があり、以下に示される調査結果が出されている。また当時親の転勤で甲府市に住んでいた作家の景山民夫も、飛行物体を目撃したと証言している。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/甲府事件

    f41c7d00

    koufuEyewitness

    53: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:16:25.68 ID:djsIKTDo0
    これなホント怖い話でさ 
    ふざけてると思ってる奴 関係ないと思ってる奴いると思うけど 

    実はこれ深刻な問題なんだ 戦争にならない一方的なパワー調査されて 

    いつでも攻撃と侵略がされる状態だけど 
    俺たちは宇宙人を良い人だと思っている、そんな事しないってな 

    でも現実はアメリカが宇宙軍を作った理由はアメリカだけ生き残りたいからなんだよ 
    他の国は助けない、自国だけ守る事なんだよ 

    最近はバカにするようにUFOが現れるよな 
    昔はコソコソやって来たのに 今は堂々と上空に現れる 

    そのうちなんかの取引を持ち込むだろうね。 
    ノーとは言えない取引を 

    55: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:18:21.38 ID:b5DIO6kb0
    レーダーにも写らないUFOを目視できるとでも言うのかね? 

    57: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:19:41.67 ID:PRN/a+iL0
    有史以来、目撃どころか信仰しているぞ 

    61: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:22:00.83 ID:xhYGTO/S0
    日本の旅客機のパイロットはUFOらしき物体を目撃しても 
    精神の正常を疑われるから、報告せんらしいと聞いた。 

    65: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:24:33.38 ID:eGsCpR8n0
    >>61 
    昔大きく報道されたけど、時系列的にあれはB-2の原型機だったんだろな と推測してます。 

    84: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:38:54.26 ID:4tOIw+DJ0
    >>61 
    認めちゃうと引っ込みがつかないんだよ。 
    察してあげるべき。火星人ネタもしかり。 

    64: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:24:09.48 ID:ljTKf1UM0
    航空自衛隊のレーダー担当してるやつが未確認飛行物体がレーダーに映ったことなんかないって言ってたぞ 

    100: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:54:08.34 ID:mWRACf9D0
    >>64 
    真実をペラペラ喋るようでは 
    困るけどな。 

    66: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:24:46.77 ID:VMUkH7zm0
    人に頭がおかしいと思われるのが怖いので見たと言えないだけ 
    所謂未確認飛行物体は存在するよ 

    それがドイツ製あのかアメリカ製なのか本当に宇宙人の乗り物かは 
    知らない 

    67: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:25:43.21 ID:U6AmZG130
    とりあえずUFOってのは本来の意味未確認飛行物体のことだからな 
    隕石などの飛来物、バルーンなどのようなレーダーに映らない浮遊物なども未確認飛行物体には含まれてると考えられている 

    ってのも、日本も欧米も基本的に今までは未確認飛行物体自体の報告をしたパイロットは幻覚を見たと認識され、搭乗出来なくなるとか精密検査を受けさせる、場所によってはパイロットから降格させられるなどのデメリットが多かったから 

    それをちゃんと報告フォーマット作って集積するってことは、そのあたりの有耶無耶をちゃんとするようにしたってパイロット業界的には画期的な進歩ってことね 

    70: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:30:29.64 ID:5K6Cd0Jv0
    なぜ宇宙人が侵略してこないのかではなくて 
    既に侵略されていると考えた方が自然だ、相手は時空を超える技術 
    があるのだから何でもできるのだ。地球人類に紛れ込んでスマート 
    に地球を統治しているのかもしれない。むしろ我々自身が宇宙人 
    が地球に送り込んだ侵略者なのかもしれない。 

    192: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 08:48:03.50 ID:xQKqoYHh0
    >>70 
    あーそういう考え方はあるな 

    71: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:30:44.00 ID:xIZWwJHD0
    軍のトップシークレットの飛行物体だよ 
    テストするときに確実に見られるから 
    それを軍もUFOだと言ってごまかしてるんだよ 

    76: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:33:28.54 ID:fcxbg9+90
    モルダーとスカリーを呼んで来い! 

    86: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:45:48.69 ID:7iBrlu2S0
    アポロが月に行った時、地球との交信が数分切れた時あったが、実は違うチャンネルで交信しててその内容が不思議な物体が月に止まってるという内容なのは有名 
    アマチュア無線愛好家たち複数がその違うチャンネルの交信を聞いている 

    信じるか信じないかはあなた次第 

    88: 名無しさん@1周年 2019/04/25(木) 07:47:28.39 ID:mKJi8tGf0
    腕時計を分解して50mプールにばら撒き表面を撫でる風だけで腕時計に組み直す 
    色んな物を巻き込んだ竜巻が通り過ぎると暴風と残骸から旅客機が組み上がった 
    これが数学と天文学と生物学から出した地球での人類まで進化する確率と言われている 

    宇宙の星の数は地球の砂粒の数より多いと言われているがそれは地球外知的生命体の存在が有り得るのか 
    それとも我々地球人が宇宙からしてイレギュラーな存在なのか

    1: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:35:28.24 ID:fu7x5fou0
    no title
    ワイが面白いと思った宇宙のトリビアを書いてくスレ
    http://world-fusigi.net/archives/9141992.html

    引用元: 【悲報】天王星、ヤバすぎる


    2: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:35:38.98 ID:fu7x5fou0
    なんやこれ… 


    9: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:36:30.45 ID:ETO1dJ7JM
    なんというか 
    得体の知れない恐怖を感じる 


    12: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:36:55.36 ID:a8kPlxybM
    怖いなあ 


    18: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:37:46.09 ID:R+sk1oCD0
    他の星も貼ってや 


    26: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:39:00.43 ID:YXZitFrNM
    >>18 
    no title


    木星 


    356: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:15:57.96 ID:+a8QMregp
    >>26 
    完全に地獄 


    466: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:20:38.58 ID:8KuEfe4Ia
    >>26 
    ゴッホやん 


    21: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:38:15.49 ID:vumBnC6t0
    天王星は氷の塊みたいなもんなんやろ? 


    23: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:38:44.62 ID:R+sk1oCD0
    >>21 
    それ冥王星ちゃう? 


    37: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:40:37.50 ID:LrJrIAS00
    >>21 
    >>23 
    天王星海王星は水やアンモニアの氷に水やメタンが乗っかっとる 
    冥王星は氷と岩に窒素の氷が乗っかっとる 


    29: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:39:16.36 ID:tJXygwLn0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    41: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:41:02.01 ID:I2US77k20
    >>29 
    これなんや 


    45: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:41:23.86 ID:LrJrIAS00
    >>41 
    月と同じ場所、距離に惑星があったら 


    75: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:44:22.21 ID:I2US77k20
    >>45 
    あー月の場所に置いてるのかサンガツ 


    43: 自演をやめろ 2019/04/22(月) 23:41:09.65 ID:55CCN5Cq0
    >>29 
    土星が近くにあったら楽しそうやな 


    72: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:44:05.96 ID:pMMEbOCk0
    >>29 
    銀河超特急思い出す 


    44: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:41:10.46 ID:bJRKP6Yv0
    なんかゾッとしたわ 


    55: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:42:24.50 ID:WhfRqpJYa
    なんか凄い不安な気持ちになる 
    怖い 


    59: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:42:45.72 ID:ugSvHZ1Mr
    コイツが300年前の望遠鏡で見つかったという事実 


    62: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:43:03.69 ID:tJXygwLn0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    89: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:45:58.60 ID:tr8MUM570
    >>62 
    ひえぇ… 

    94: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:46:58.29 ID:Cj9ZOPYf0
    >>62 
    こんだけ広けりゃ絶対宇宙人とか居るよなあ 

    102: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:48:08.69 ID:vbgKmJQT0
    >>94 
    せやけどこんだけ広けりゃ会えん可能性の方が遥かに高いわな 

    69: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:43:50.98 ID:MlAR+kyK0
    ウルトラマン怪獣のガヴァドンを思い出した 

    88: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:45:54.69 ID:qbJ/HkDj0
    宇宙のこと考えると怖くなる 
    こんなんなんで存在すんねん 

    90: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:46:13.53 ID:LrJrIAS00
    ワイは金星に磁場があったらと考えるわ 
    地球と同じように自転してたらダイナモ効果で磁場が発生して大気の流出が防げたはず 
    更に火山ガスが溜まって暑くなるか水の流出が防げて生命の星となるか 

    100: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:47:58.66 ID:tJXygwLn0
    no title

    109: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:48:32.37 ID:BMBVpmz30
    >>100 
    汁が残ったまま放置してカビたラーメンの器やんけ 

    148: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:52:47.94 ID:8vD/2dhp0
    >>109 
    草 
    わかるわ 

    136: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:51:50.91 ID:niOybV4N0
    宇宙の外のことを考えて調べ始めると 
    意味わからな過ぎて頭おかしくなる 

    145: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:52:43.43 ID:/ogOkZQJ0
    no title

    480: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:21:11.23 ID:96TX6yyE0
    >>145 
    この光っとる星全部太陽みたいなやつで、こいつらの周りに地球みたいな惑星がビュンビュンしとるんやろ? 
    ヤバスギやろ 

    154: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:53:27.06 ID:tRps4/9Y0
    地球人の都合で勝手に太陽系に入れられて勝手に外された冥王星さんかわいそう 

    168: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:54:58.02 ID:JON1A+9H0
    どっかの天文学者が数式で知的生命体と出会える可能性計算したらほぼゼロだったんじゃなかったっけ? 

    201: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:57:44.45 ID:f4cylXnb0
    >>168 
    ドレイク方程式やね 
    光速っていう制限がある限り地球外生命体の観測は難しいやろな 

    190: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:56:50.69 ID:FCMp53UP0
    ワイら地球の生き物が酸素吸って20℃前後の環境で過ごしてるから宇宙人の話する時に地球の環境に似てるどうこうってなっとるだけで 
    実は全く別の環境で地球のそれとは構造の違う生き物って生まれたりせんのか? 

    204: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:57:58.85 ID:y3NCaoGEa
    >>190 
    宇宙戦争よろしく酸素吸うと死ぬ宇宙人おるかもなあ 

    229: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:00:42.58 ID:PTQ17JLI0
    >>204 
    地球に既におる 
    嫌気性生物や 
    そもそも酸素って物を酸化させて劣化させるから本来は猛毒なんやで 
    酸素と炭素を結びつけてエネルギーを作り出すって火と同じやからな 

    248: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:03:03.23 ID:ofLE/xpQ0
    >>190 
    これマジで謎やわ 
    所詮ワイらが定義した生物の概念でしか無いのにな 
    水を全く必要とせん奴とか目も肺も無い奴とかおっても不思議やないわ 

    196: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:57:09.49 ID:tr8MUM570
    たとえ光以上の速さでの航行が可能になっても銀河間の移動に数万年はザラとか絶望感半端ないわ 

    206: 風吹けば名無し 2019/04/22(月) 23:57:59.31 ID:lXjDv6Qr0
    アンドロメダ銀河カッコE 
    将来これが銀河系と衝突するとかたまらん 
    no title

    223: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:00:10.11 ID:T1M32ccp0
    人間が宇宙に生身で行くと気圧がないから破裂して死ぬってのを長い間信じていたけど 
    実はそんな激しいことは起きずに普通に窒息して死ぬらしいな 

    233: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:01:26.24 ID:c96YRpRJa
    ちきうて美しいな 
    no title

    260: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:05:21.80 ID:jBYONBadM
    >>233 
    美しさなら宇宙で5本の指入るんちゃうか 

    268: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:06:28.57 ID:PTQ17JLI0
    >>260 
    人間基準ならな 
    洞窟に住むゴキブリとコオロギを足して2で割ったような生き物なら火星や小惑星が美しく見えるやろうな
    262: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:05:41.72 ID:XxFXP0ZT0
    宇宙の端っこはホンマどうなっとるねん…
    274: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:07:03.47 ID:sNS+JFAh0
    無から有が生まれるって意味わからんよな 
    何もないところから突然宇宙ができたとかほんと意味不明 

    280: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:08:46.13 ID:PTQ17JLI0
    >>274 
    まったく何もないというより揺らぎのようにエネルギーが生まれたり消えたりしてそれがなんかのきっかけでデカくなると宇宙になるらしい 
    空間が生まれてインフレーション起こすまでには相当壁がデカイがそれはトンネル効果で抜けられるらしい 

    287: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:10:01.06 ID:sNS+JFAh0
    >>280 
    はえー意味わからん 

    277: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:08:13.37 ID:3O5uPYjYa
    宇宙ができてまだ150億年くらいしか経ってないんやろ 
    地球さんとか意外と古参では 

    283: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:09:13.54 ID:BXJ4fGGk0
    こんだけ広大な世界ができるにはやっぱり神はいるんじゃなかろうかと思ってしまう 

    285: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:09:43.01 ID:3O5uPYjYa
    >>283 
    科学者って意外と神様信じてるんよな 
    そういう考えになってもうて 

    291: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:10:22.01 ID:ofLE/xpQ0
    >>283 
    どんなに科学を突き詰めても最終的に何でこの世界が存在するに至ったかは説明不可能やしな 
    神のアレとしか 

    316: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:13:35.43 ID:jVRGYBDz0
    「ジョージ・ルーカスさん、宇宙では音は出ませんよね?」 

    ジョージ・ルーカス「」 

    no title

    424: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:19:05.78 ID:afMq9iQi0
    >>316 
    これカッコイイわ 屁理屈やけど 

    551: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:24:42.11 ID:OAbutGnu0
    >>316 
    「その方が楽しいだろ?」 
    ぐう名言 
    全ての作品はこれを大前提にしろや 

    385: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:17:20.27 ID:+6AXmcy90
    観測可能な宇宙の図を見ると、さも宇宙が全方向に無限に広がってるように誤解されるよな 
    宇宙はループしてるから無限の速度のロケットを飛ばせば地球の裏側に戻ってくるんやで 

    457: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:20:17.31 ID:QKFPgNRf0
    宇宙から地球を見たら人間なんて見えないちっぽけな存在 
    地球も太陽と比べたらちっぽけな星 
    太陽も大きな恒星と比べたらちっぽけな星 
    大きな恒星も超巨大ブラックホールと比べたらちっぽけな存在 
    超巨大ブラックホールも銀河の一部でしかないちっぽけな存在 
    銀河も宇宙という広大な空間で考えたらちっぽけな存在 
    宇宙も無数の宇宙が存在する空間で考えたらちっぽけな存在 

    481: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:21:12.43 ID:/tz8ezZta
    アンドロメダ銀河とソンブレロ銀河ってほんま美しいわ 
    この2つに住んどる奴は銀河マウント取れる 
    no title

    no title

    482: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:21:14.64 ID:iX2irA7c0
    これ絶対ゲームのラストダンジョンだろ… 
    毎秒アマゾン川の1億倍の水をアサルトライフルの80倍の速度で放出し続けてるらしい 
    no title

    504: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:22:28.59 ID:EbI3+ca60
    >>482 
    アマゾンの一億倍とかしょぼくない? 

    528: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:23:20.50 ID:OAbutGnu0
    >>482 
    そんな大量の水はどこからあるんやろ 

    644: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:28:22.37 ID:jPuniOeZ0
    >>528 
    地球にある水もオールトの雲にある氷の塊が元らしいで 

    486: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:21:27.56 ID:c2m5Ke04a
    ワイが生きてる間にせめて月面基地か火星移住か軌道エレベータくらいは実現してほしいンゴねえ
    ブラックホール 
    no title


    観測されたブラックホール 
    直径 1000億km 
    質量 太陽の65億倍 
    周りに纏うガスの温度 60億℃ 

    503: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:22:25.60 ID:5N+O33rRM
    >>495 
    正直これじゃない感 

    677: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:29:27.91 ID:p99W1bb10
    >>495 
    ウルトラマン並の数字のインフレ感 

    514: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:22:51.94 ID:7nmntfE10
    宇宙は際限なく広がってるからどんだけ早く進んでも広がるほうが早くて 
    結局地球上にいる人類が会えるのはごく近く 
    ということは他の惑星の知的生命体に出会う確率はまずない 

    かなしい 

    515: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:22:56.61 ID:i1GK3SQw0
    銀河の中心にあるような超大質量ブラックホールってどうやってできるんや? 
    いくら大きくて重い星が超新星爆発したところで、数千億~何兆個もの恒星を束ねる主になるとは思えん 

    538: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:23:59.47 ID:tXO68eWa0
    MIBみたいな世界憧れるけど実際なっても認識できないし記憶消されるし何もおもんないんやろな
    622: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:27:18.67 ID:3O5uPYjYa
    >>542 
    こういうのが何故か集まって星が出来るんやろ?怖い 

    546: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:24:21.20 ID:/tz8ezZta
    これがCGじゃなく実際の写真という事実 
    no title

    604: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:26:46.87 ID:5VjH3JnK0
    >>546 
    ロマンあるわぁ銀河がいっぱい 

    611: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:26:53.12 ID:FDh2IaPbp
    >>546 
    え?まじで?こんな凄いの撮れるんや? 

    671: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:29:08.24 ID:ki6O3+Kga
    >>611 
    ハッブルウルトラディープフィールドでググると詳細出る
    559: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:25:03.22 ID:OAbutGnu0
    >>550 
    凄いけどなんやこれは 

    638: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:28:02.29 ID:3O5uPYjYa
    >>550 
    マジで意味わからん 
    何がどう起きて星になるんや 

    568: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:25:16.73 ID:z6koS5iGd
    ゼロ・グラビティみると宇宙やっぱ怖すぎるわってなった 

    618: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:27:03.70 ID:sIrMl+H40
    結局宇宙の始まりでは無から有が生まれてるわけよな? 
    宇宙の謎を解明してその理論を使いこなせれば何でもかんでも思いのままちゃうか? 

    619: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:27:07.89 ID:CgNm8x4Id
    過去と未来はあるけど現在は無いみたいなこと聞いたけどワケわからんわ 

    639: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:28:03.08 ID:irCjMKmF0
    no title


    なに傾いとんねん 
    ってか傾くとかいうレベルちゃうやろ 

    690: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:30:06.74 ID:7nmntfE10
    何千年万 何億年後には惑星間旅行とかしてるのかな 
    いいなあ… 

    696: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:30:18.28 ID:hsAJjhNu0
    いやしかしほんまに考えるほど恐ろしいことやな自分の存在が 
    身が震えるで 

    738: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:32:16.77 ID:wEYZbDOV0
    ここまで明らかにした科学者ヤバすぎ 

    758: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:33:01.33 ID:3O5uPYjYa
    >>738 
    アインシュタインとかいう天才 
    今やっと証明されたことを100年前に計算してたとかやばい 

    740: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:32:30.90 ID:zA60xCc5p
    宇宙に適応した人類とか作りそうやな 
    756: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:32:57.04 ID:YAuEbmtB0
    地球から他の星、銀河までの距離 

    https://youtu.be/Ei2s0zy0r1c


    763: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:33:14.81 ID:yiEKWCaT0
    悲しいのは銀河の写真はほぼモノクロで雰囲気で着色してるということ 

    811: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:35:08.19 ID:XlG42mzg0
    たしか何億年後かに 
    地球がある銀河系と他の銀河系がぶつかるんよな 

    果てしない未来でも消滅は確定しとるっての怖いよな 

    822: 風吹けば名無し 2019/04/23(火) 00:35:52.20 ID:dufdSZMU0
    >>811 
    アンドロメダ銀河やね 
    銀河がぶつかっても星同士がぶつかることはないらしいで


    aurora-1197753_960_720


    NASAの花火?

    NASAが行った人工的にオーロラを作った実験が話題になっていたのでご紹介させていただきたいと思います。
    誰しもが想像するオーロラとはちょっと違う形ですね。実験と知らなければUFOだと思っちゃいそう・・・。

    まるでSF映画のよう。自然のオーロラも美しいですが、これはこれで綺麗ですね。
    YouTubeにとても綺麗な動画がありました。 


    オーロラの動画を探していたら、オーロラを中継しているLiveカメラがありました。
    運がよければとても美しいオーロラが見られるかも・・・?

    自然でも人口でもオーロラをいつかは生で見てみたい・・・。 

    実験の内容については、下記サイトで解説されています。
    オーロラ?花火?ノルウェーの空にあらわれた不思議な「雲」の正体は… – Nazology


    推定年齢12000歳の巨人が冷凍睡眠状態で発見される…イランの洞窟


    anunnaki01

    イランの洞窟で、推定年齢12000歳の巨人が発見された。巨人は仮死状態だが、生きているという。

    巨人の身体はガラス製の容器の中に収められていた。この容器は一種の冷凍睡眠装置であるとみられている。未知の技術によってガラス容器内の時間の流れが変えられていた可能性もある。

    かつてこの地域に現代科学を超えた古代超文明が存在した証拠である――としか考えられない。

    洞窟は約30メートルの巨大な暗黒の物質で覆われており、その内部には解読できない未知の文字がびっしりと書かれていたという。

    この仮死状態の巨人は、40万年前に地球にやってきた宇宙人「アヌンナキ」だという説がある。アヌンナキは猿の遺伝子を改造して人類を創造。6000年前にチグリス・ユーフラテス川流域に勃興したシュメール文明も、アヌンナキによって与えられた知識と技術が土台になっているとされる。

    anunnaki02

    anunnaki03

    anunnaki04

    Anunnaki Royals found in a sleeping stasis


    ロシア調査隊、南極の地下ボストーク湖でタコ型の知的生命体と戦闘し、3人死亡


    ロシア調査隊、南極の地下ボストーク湖でタコ型の知的生命体と戦闘し、3人死亡


    creature_under_antarctic_ice_00

    南極の地下3800mでボストーク湖の掘削調査を行っていたロシアの研究チームが、未知の大型生物と遭遇していたことが明らかになった。遭遇した生物と調査隊の間で戦闘状態となり、3人の調査員が命を落としたという。ロシアからスイスに亡命した科学者アントン・パダルカ博士が証言した。

    ボストーク湖で調査隊を襲った生物は、高度な知能を備えたタコ型の生命体だったという。調査隊はその生物を「46-B」と呼んでいる。

    ボストーク湖の調査では2013年に「未知のバクテリアを発見した」との発表があったが、その直後に「外部環境から混入した汚染物(コンタミネーション)だった」として打ち消された。このとき実際に発見されていたのがタコ型生命体「46-B」であり、ロシアでは現在プーチン大統領指揮の下、「46-B」を捕獲して生物兵器として利用する計画が進行中であるとみられる。

    creature_under_antarctic_ice_01

    creature_under_antarctic_ice_02

    creature_under_antarctic_ice_03


    creature_under_antarctic_ice_04


    火星で核爆発か? 「キノコ雲」が撮影される



    mushroom_cloud_01

    mushroom_cloud_02

    火星では異星人による核戦争が起きているのでしょうか?

    インドの火星探査機が、核爆発の「キノコ雲」のように見える奇妙な映像を撮影しました。画像は、火星の衛星軌道上から、マリネリス峡谷の一部を写したもの。撮影時期は、昨年の10月19日で、サイディングスプリング彗星が火星に最接近したのと同じ日でした。

    一部のUFO論者は、この画像が火星での核爆発の証拠であるとしています。

    一方、豪州サザンクイーンズランド大学の天文学者ジョンティ・ホーナー博士は、問題の画像について、クレーターと溝の地形が光の加減でキノコ雲のように見えただけだと指摘しました。

    mushroom_cloud_03

    火星で核戦争があったという主張は以前からありました。プラズマ物理学者のジョン・ブランデンブルク博士は、火星大気中に存在する放射性物質を分析した結果、「火星文明はエイリアンの核攻撃によって滅んだ」とする学説を昨年11月、米国物理学会で発表しています。

    ソース:Daily Mail


    UFOの目撃情報は過去に何度もあるが、これほどまでに巨大なものはないだろう。

    そう思わずにはいられない、とんでもないUFOの情報があった。

    まずはこちらの動画をご覧いただこう。

    もし本当だったらすごすぎる!!!驚愕のUFO映像

    こちらは2017年の2月に公開された映像。

    この動画、一体どういうものなのだろうか?

    これは「NASA」の『SOHO』という太陽観測機が捉えた映像なのだが、太陽を観測している最中、なにやら猛スピードで移動する物体が見える。

    見た目も自然にできたものとは思えない形で、2つの円を重ね合わせたかのようになっている。

    機械の不具合で映像に映りこんでしまったもの、と言えばそれまでなのかもしれないが、ロマンを求めるならこれはUFOだと考えるべきだろう。

    ただ、もしこれがUFOだとしたならば、形状や速度よりももっと驚くべきことがある。

    それは大きさだ

    太陽の大きさと比較してみると、この物体は木星サイズはあるということがわかった。

    動画内でも紹介されている通り、木星は地球よりも遥かに大きい。

    木星サイズのUFO・・・。あまりに現実離れしすぎていて、逆に感想が出てこない。

    このUFOのようなものが、本当にUFOなのかそうでないのかの議論が勃発しているようだが、決定的な証拠がでてくるはずもなく真相は不明。

    個人的にはUFOであってほしくない。オカルト系の話は大好物だが、木星サイズのUFOはさすがに怖すぎる。

    一説によると太陽に近づいたのは燃料補給のためらしい。

    太陽から燃料補給・・・ありえそうな気もするが・・・。

    某オカルト雑誌の編集長によればこの物体は「間違いなくUFOだ」とのこと。

    編集長の発言に説得力は皆無だが、いつかこのことの真相が判明することを期待したい。


    動画の解説では、このビビッドな緑色について木星から放出されている電離放射線(ionizing radiation)の影響であると指摘している。木星に近づく物体は、何であれこの電離放射線を大量に浴びることになる。

     緑色の説明は可能のようだが、一方でそれ自体の存在については謎に包まれている。動画の解説は、画像センサーの不具合や太陽光の乱反射などで起きた現象ではないと断言している。

    giantalienstructure2.JPGUFO Sightings Hotspot」の記事より

     謎を呼ぶ緑色の構造物だが、宇宙的には不思議ではない現象なのか、それとも何らかの物体なのか、構造物なのか、謎は深まるばかりだ。


    ■木星にエイリアン文明が存在する証拠か

     著名なUFO研究家、スコット・ウェアリング氏もこの木星の写真に注目し、自身が運営するUFOブログ「UFO Sightings Daily」で解説している。ウェアリング氏はこのグリーンの物体は木星にエイリアン文明の手が及んでいることの証拠であるという。

    「大きな緑色の構造物が木星から突き出ています。この構造物は、木星の表面と内部は現在もエイリアンによって占領されていることの決定的な証拠となります」(ウェアリング氏)

     エイリアン文明にとって、もちろんこの構造物は見えてはいけないものなのだが、何らかの不具合でその一部が露呈してしまったのだという。

    giantalienstructure3.JPG
    UFO Sightings Daily」の記事より

    「木星のガス雲は、おそらく普通であれば見えてしまう文明の痕跡を隠すために施されたものです。この構造物は、たいていは隠れているのですが、何らかの原因で隠蔽装置が正常に機能しなかったのでしょう」(同氏)

     そしてウェアリング氏はこの構造物はUFOなどの飛行物体ではなく“建物”であると指摘している。

    「ガス雲の下から伸びているこの構造物が唯一のものではないことは明らかです。我々はこのエメラルド色の美しいビルディングをもっと観察しなければなりません。もちろん私は、これがビルディングの最上階の部分だと確信しています」(同氏)

     今回の写真はある意味で“ラッキー”であり、ジュノーが木星のもっと中央寄りにいた場合はこのビルディングは見えなかったのではないかとウェアリング氏は指摘している。

    giantalienstructure4.JPG
    UFO Sightings Hotspot」の記事より

     木星の大気とガス雲の下には分厚い液体の水素分子の層があると考えられているが、木星のエイリアン文明はこの“海”の上に海上都市を築いているのだろうか。今後も同様の画像が出てくるようであればますます疑惑は膨らむだろう。


    新惑星か、超巨大UFOか!? 太陽系の最果てに“色々ありえない”天体「ニク」が発見される!!

    太陽系の端に、謎の物体が見つかった。8月5日、米コーネル大学が運営する学術論文サイト「arXiv」で驚愕の論文が発表されている。それによると、太陽系のもっとも端に位置する海王星から少し離れた軌道上に、科学的に説明することができない奇妙な動きをする物体が存在しているというのだ。

    ■公転方向が真逆、超反抗的!

    太陽系の8つの惑星は、もともと太陽の周りを回転するガスやチリから生まれたという経緯上、公転方向がすべて一致しており、その軌道もほぼ同一の平面内にある。しかし、今回発見された物体の軌道は、その平面上に存在しないばかりか公転方向も真逆だ。これは、ほかの惑星の軌道に対して90度以上(約110度)傾いた軌道を通っているためだと考えられているが、原因は不明。なお、明るさは海王星の16万分の1で、それから計算すると、問題の物体の大きさは直径200km以下ということになるようだ。

    【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2016/09/post_10931.html


    では、この物体は一体何なのか? 学者たちは物体をTNO(太陽系外縁天体、trans-Neptunian objects)に分類している。TNOとは海王星軌道の外側を周る天体の総称であり、かつて惑星とされていた冥王星もこれに含まれている。中国人天文学者によって発見されたため、謎の物体には(公転方向が真逆であることを考慮して)中国語で“反抗的”を意味する「ニク」というニックネームが与えられた。

    ■太陽系の外側では、理解できないことが起こっている

    それにしても、今回発見された物体はほかのTNOと比べて実に奇妙な動きを示す。スミソニアン天体物理観測所の宇宙物理学者マシュー・ホルマン氏は、次のように語っている。

    「太陽系の外側では、我々が完全に理解できないことが起こっています。今回の発見は、それを如実に示しているのです」

    また、カナダ・クイーンズ大学の天文学者ミシェル・バニスター氏は次のように述べている。

    「謎に満ちた素晴らしい話です。理論解析の専門家たちがどのように説明するか、楽しみですね」

    ■超巨大UFOかもしれない!?

    現在、「ニク」の正体についてさまざまな予想が飛び交っている。新たな太陽系の惑星なのか、それとも彗星なのか、はたまたUFO研究家たちが唱えているように巨大UFOなのか?

    IMG_7685



    もしも「ニク」がUFOだった場合について考えてみたい。多くの読者にとってUFOというと、人間のサイズを基準とした“乗り物サイズ”がイメージされるようだが、UFOコミュニティで昨今観測された最大のUFOは、2014年に国際宇宙ステーション(ISS)が撮影し、ブラジリアのプラネタリウムが公開したとされる画像に写り込んでいたUFOだ。まるで地球に覆い被さるように出現した問題のUFOの直径は、実に5,000~6,000kmにも及ぶと考えられている。

    私たちが宇宙について語る際、人間社会の感覚を基準に考えることは決して賢明ではない。宇宙のスケール感は、人類の想像を遥かに上回る。「ニク」のように直径200kmのUFOが存在していても、まったく不思議はないだろう。それどころか、直径200kmという一個の生命体である可能性すら捨て切れないはずだ。今後も「ニク」の情報に大注目だ。




     この広い宇宙空間で、我々はたとえバクテリアのような微生物でさえいまだ発見できずにいる。だが最新の研究では、天の川銀河系内に我々の他に知的生命体が存在する可能性が非常に高いことが指摘されている。しかもそれは、なんと約110億年前から存在しているというのだ。


    ■太陽系によく似た「ケプラー444」恒星系

     我々の太陽系のような恒星系にこの地球に似た惑星があるとすれば、そこには生命が存在する可能性が高いことになる。では、それはいったいどこにあるのか?

     2015年に英・バーミンガム大学のティアゴ・カンパンテ氏をはじめとする国際的な合同研究チームが、太陽系から約117光年の位置にある観測史上最古の恒星を発見。NASAのケプラー宇宙望遠鏡によって見いだされたことから、ケプラー444(Kepler-444)と名づけられた。

    milkywaygalaxy1.JPGExpress」の記事より

     我々の太陽の0.8倍ほどの大きさであるケプラー444の周囲を公転している5つの惑星は、地球よりやや小型で水星から金星の範囲内の大きさだと見なされている。これらの惑星はケプラー444の周囲を10日未満の周期で公転しており、一番遠い惑星でもその公転半径は太陽と地球の距離の10分の1以下である。このためケプラー444の放出エネルギーが太陽の8割程度だとしても、これらの惑星は近すぎて地表がかなり高温になるため、生命は存在していないと考えられている。

     しかし、ケプラー444恒星系が我々の太陽系とは大きく異なる点がある。それはケプラー444の年齢だ。我々の太陽系が形成されるはるか70億年前にケプラー444は誕生していたのだ。

    milkywaygalaxy2.JPGExpress」の記事より

     そもそもこの宇宙が誕生したのが138億年前で、天の川銀河が誕生したのが132億年前と考えられているのだが、その20億年後にケプラー444が誕生したことが見込まれるという。したがって、その年齢は112億年(歳)だ。一方、太陽系はわずか45億年(歳)である。このケプラー444の老齢ぶりがさまざまな可能性を提供しているという。


    ■地球外知的生命体を発見する日は着実に近づいている

     バーミンガム大学のティアゴ・カンパンテ氏によれば、ケプラー444が誕生した112億年前にこうした地球サイズの惑星を従えた恒星系が形成されたことは驚異的であるという。

    「地球サイズの惑星は宇宙の138億年の歴史の大部分にわたって形成されていることが現在わかっています。これによって、銀河の古代の生命の存在の範囲を指定することができます」(ティアゴ・カンパンテ氏)

     つまり、112億年前にも我々と同じような生命体が存在した可能性があるということになる。ケプラー444恒星系の惑星は生物の生存・繁殖に適さないものの、この時代に天の川銀河系に生まれた他の恒星系では我々の地球に似た惑星があり、太古の昔から生命を宿している可能性があることになるのだ。

     豪・シドニー大学のダニエル・フーバー博士は、ケプラー444恒星系の惑星がその恒星ととても近距離に位置していることについて次のように述べている。

    「恒星と惑星が近距離にあることは、惑星の地表に液体の水がなく、放射線レベルが高いために生命の居住が不可能であることを意味しています。しかし、そうであってもケプラー444のような恒星の発見は、地球に匹敵する惑星が存在するかどうかについての重要な手掛かりを提供しています。私たちの太陽に似た恒星の周囲を1年間かけて公転する地球サイズの惑星の発見に一歩近づいているのです」(ダニエル・フーバー博士)

    milkywaygalaxy3.JPG
    Express」の記事より

    どうやら我々が地球外知的生命体を発見する日は着実に近づいてきているようだ。



    1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [SG] 2019/03/27(水) 08:20:20.90 ID:P5UmLTTs0● BE:886559449-PLT(22000)
    00

    200億光年先の銀河が重力レンズで4重に見える「アインシュタインの十字架」が発見される 

    銀河の重力によって光がねじ曲げられ、同じ天体が複数に分裂して見える現象「重力レンズ」の新たな実例が発見されました。重力レンズが発生した際の見え方にはさまざまなパターンがありますが、今回発見されたものは上下左右の4つに分かれているパターンで「アインシュタインの十字架」と呼ばれるものです。 
    (以下略)

    ※全文はソース元で
    https://gigazine.net/news/20190326-new-einstein-cross/

    重力レンズ

    重力レンズとは、恒星や銀河などが発する光が、途中にある天体などの重力によって曲げられたり、その結果として複数の経路を通過する光が集まるために明るく見えたりする現象。

    光が曲がることは一般相対性理論から導かれる現象で、一般相対性理論の正当性を証明した現象のひとつである。光は重力にひきつけられて曲がるわけではなく、重い物体によってゆがめられた時空を進むために曲がる。対象物と観測者の間に大きい重力源があると、この現象により光が曲がり、観測者に複数の経路を通った光が到達することがある。これにより、同一の対象物が複数の像となって見える。光が曲がる状態が光学レンズによる光の屈折と似ているため重力レンズと言われる。

    wiki-重力レンズ-より引用
    重力レンズ
    重力の基礎となる『時空』が「量子もつれ」から生まれる仕組みを解明 東大
    http://world-fusigi.net/archives/7963974.html


    2: 名無しさん@涙目です。(地図に無い島) [EU] 2019/03/27(水) 08:21:36.45 ID:kdW02h8O0
    宇宙 
    スペース 
    No.1 


    3: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/03/27(水) 08:21:55.55 ID:EAP+qB3/0
    >>1 
    宇宙の年齢は150億年くらいじゃなかったか? 


    231: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [CH] 2019/03/27(水) 13:14:53.44 ID:cVE6EHYI0
    >>3 
    それは光が地球に届く範囲 
    可視観測範囲だな 
    観測外だから実際はわかりようもないが計算では直径700~900億光年あるんじゃね?とされて今はそれが支持されつつある 

    観測可能な宇宙

    地球から「可視」宇宙(宇宙光の地平面)の端までの共動距離は、あらゆる方向に約14ギガパーセク(465億光年)である。これによって、観測可能な宇宙の共動半径の下限が明確になる。もっとも、導入部で述べたように、可視宇宙は観測可能な宇宙よりやや小さいと考えられる。これは、再結合(宇宙の晴れ上がり)以後に放射された宇宙背景放射からの光しか見えないためである。この宇宙背景放射によって、われわれには天体の「最終散乱面」が見えているということになる(重力波によって、あくまで理論上は、この球体の外部領域から、再結合期以前の事象が観察できる)。つまり、可視宇宙は直径約28ギガパーセク(約930億光年)の球体だということになる。 
    https://ja.wikipedia.org/wiki/観測可能な宇宙

    600px-Observable_universe_logarithmic_illustration


    110: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/03/27(水) 10:01:51.39 ID:yUsS/rOy0
    >>3 
    150億年だけど宇宙は膨張してるから今宇宙の果てまでの距離は400億光年とも言われてる 

    というか実は宇宙の果ては光での観測しか出来ないから実際には宇宙の果てはそれよりももっと遥か遠くまで既に膨張していて人間が観測できてないだけの可能性もあるらしい 


    208: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2019/03/27(水) 12:36:21.50 ID:1isxFsjv0
    >>110 
    という事はこの銀河は元は150億光年以内の位置にあったって事か 
    そうなると波長も延びてるんだろ? 
    実際どんな色なんだろうな 


    105: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [GB] 2019/03/27(水) 09:56:53.34 ID:0RuvydtY0
    >>3 
    空間は光速より速く膨張している 

    宇宙の大きさ

    この空間は現在、光速の約3.5倍の速度で地球から遠ざかっている(宇宙の膨張は空間自体の膨張であるため、光速を超えることも可能である)。

    まとめると、現在我々が観測することができる最も古い時代に放たれた光は、約138億年前に約4100万光年離れた空間から放たれた光である。そしてその(光源がある)空間は、現在450億光年かなたにあり、光は138億年かけて138億光年の道のりを旅してきた、ということである。

    わずか4100万光年の距離を光が進むのに138億年もの時間を費やしたのは宇宙の膨張が地球への接近を阻んだためである(これは、流れの速い川を上流へ向かう船がなかなか前に進めないことと似ている。宇宙空間の膨張は一般相対性理論より導かれる。よって電磁波の媒質である空間の膨張により地球を基点としたときの、地球から離れた場所にある光の速度が変化しても特殊相対性理論における「光速度不変の法則」とは矛盾しない)。 
    wiki-宇宙/宇宙の大きさ-より引用

    Hubble_ultra_deep_field


    7: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/03/27(水) 08:23:07.36 ID:NjCYBEnv0
    アインシュタインの十字架って 
    厨二病かよ 


    10: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/03/27(水) 08:24:14.87 ID:tUqG6N780
    宇宙ってここ20年くらいで100億歳くらい年取ったよな 


    26: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/03/27(水) 08:31:08.02 ID:PFe7osGi0
    >>10 
    望遠鏡の性能が上がったからな 
    200億光年離れた銀河の光が見えるようになった 


    12: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 08:25:02.56 ID:BpKmiRD80
    200億年前の話 


    17: 名無しさん@涙目です。(地図に無い島) [US] 2019/03/27(水) 08:27:24.42 ID:XMsAD9690
    いく百 いく万 いく億の星よ 
    なぜ光るだけなのか 語る力を示せ 
    今なら俺でも振り返らずに 飛び立つ心 


    27: 名無しさん@涙目です。(禿) [BG] 2019/03/27(水) 08:32:32.86 ID:qE344aVk0
    何でこんな宇宙なんか存在して、更にうちらみたいな生物が 
    誕生しちゃったのかね。不思議だしロマン溢れまくりだわ。 


    28: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [EU] 2019/03/27(水) 08:33:19.81 ID:NX9E38Ub0
    観測出来る最古の宇宙は138億年前(当時は138億光年離れていた)の宇宙で、 
    その138億年前の宇宙は膨張でさらに遠く離れて現在は470億光年離れている 
    記事にある銀河は昔はもっと近かったけど、宇宙の膨張で現在は200億光年離れている 
    そういう事だよ 


    67: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/03/27(水) 09:13:48.43 ID:0KgNk6D00
    >>28 
    元の138億光年から先は今でも観測されてないってこと? 


    75: 名無しさん@涙目です。(庭) [IL] 2019/03/27(水) 09:22:47.20 ID:wq49LuG+0
    >>67 
    宇宙の膨張速度が光速を超えていて観測が出来ないから、その先は論理的に推論するしかない 


    30: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) [EU] 2019/03/27(水) 08:35:11.33 ID:f0P2Z4xKO
    宇宙の始まりは130と数億年前だと言われてるが直径は930億光年あると推測されてる 


    34: 名無しさん@涙目です。(長野県) [ニダ] 2019/03/27(水) 08:37:01.82 ID:foECJpyE0
    宇宙ヤバい 


    36: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2019/03/27(水) 08:39:05.09 ID:g4eep+8Z0
    もの凄くどうでもいい話だな 


    43: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/03/27(水) 08:46:02.13 ID:3jFkVuQJ0
    あんまり遠くまで見ると処理落ちしてカクカクするぞ 


    45: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/03/27(水) 08:47:44.44 ID:qiGykmSv0
    アインシュタインは命名しすぎ 


    46: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2019/03/27(水) 08:48:02.37 ID:Hls/13qT0
    もう意味がわかんね 


    47: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2019/03/27(水) 08:48:14.50 ID:+pi2e2/i0
    死ぬまでに宇宙の謎を解明されてから死にたいと思うけど無理だよな 


    65: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2019/03/27(水) 09:12:13.62 ID:9j8Bluhq0
    >>47 
    謎は 
    新たな謎の入り口だからね 

    探求を続ける限り謎は生み出され 
    全て解き明かすことは無い 

    謎に挑み続ける限り全知には到達出来ないってこりゃもう呪いだよw 


    88: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 09:40:39.26 ID:RpS7f4WV0
    >>47 
    死んで霊になった後の方が宇宙の真理をよく理解出来るそうだ。幽体離脱した後に宇宙の始まりと終わりを見たと言う人もいる。 


    50: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [US] 2019/03/27(水) 08:49:56.11 ID:YWorKqPf0
    そんなに広いんだもんUFO乗ってる人いてもなんら不思議ではない 


    56: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2019/03/27(水) 08:58:16.86 ID:uM9TxfMp0
    可視光より長波長のセンサーで検出したとか、 
    宇宙空間の屈折率が1じゃ無いとか 
    色々あらーな 


    61: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2019/03/27(水) 09:07:57.72 ID:5N8GkVN20
    重力って光も曲げるのか 
    じゃあガンマ線も曲げれるんかな 
    重力を操作できれば放射線も御せるかもな 


    69: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/03/27(水) 09:14:54.34 ID:4cFvGHa90
    >>61 
    無論 
    重力の可能性は未だに無限大だからね 
    近未来では重力工学が爆誕してグラビティ産業が活発化してるだろうね
    7(水) 09:48:03.11 ID:cgFa2NN30
    >>61 
    光も電波もγ線も周波数が違うだけで全て「電磁波」だよ 

    98: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2019/03/27(水) 09:51:54.81 ID:EBZzSEfe0
    >>61 
    マジレスすると、空間を曲げるのだから、ブラックホール級の質量が必要だから、近くの物は全て引き込まれる! 

    72: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/03/27(水) 09:18:02.63 ID:l05UL8EY0
    なるほど全く分からん 

    82: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/03/27(水) 09:29:37.96 ID:O2vNPNIs0
    重力レンズじゃなくって結晶星団なんじゃ…… 

    96: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IR] 2019/03/27(水) 09:50:10.79 ID:cgFa2NN30
    >>82 
    ABCDの4つの銀河の光をスペクトラム分析して 
    同一の光源から出たものと判明したという話 

    106: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SE] 2019/03/27(水) 09:59:30.94 ID:S45xLSEw0
    >>96 
    先日Amazonでプリズム買って、太陽光を分光してみたんだよ。虹は出来たが水素に吸収された部分の黒線とかぜーんぜんわからん。 
    ギラギラ見えてる太陽光でコレ。 

    …そんな先の微かな光を分析とか凄すぎw 
    てか信じられん 

    89: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 09:42:52.23 ID:po8xVeux0
    宇宙の年齢っていつの間にそんな伸びたんだ 

    91: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 09:45:28.60 ID:po8xVeux0
    そういや最近じゃ宇宙の膨張は加速しているのではなく 
    時間が減速している結果観測上加速しているように見えているだけ 
    ってのもあるから宇宙の年齢も以前とは違う説が出てきてもおかしくないか 

    95: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2019/03/27(水) 09:49:37.48 ID:de/X/Jt00
    宇宙ができて45億年ぐらいしゃなかったっけ? 

    158: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/03/27(水) 10:49:50.19 ID:qdZYpzPo0
    >>95 
    それ地球 

    101: 名無しさん@涙目です。(香川県) [US] 2019/03/27(水) 09:54:10.07 ID:AmrqufGi0
    0からビッグバンによりこの宇宙が始まった!とか自己中心的すぎだろ。地球を中心に宇宙が回ってると言ってるようなもんだ。 

    この宇宙の前に、観測は出来ないがさらに高次元の超宇宙があってシャボン玉のように二つくっついた瞬間がビッグバンで、その設置面が我々の観測してる今の次元の宇宙だと思う。 

    0から始まるってw 

    113: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 10:03:55.09 ID:AY6atvI30
    初期は光速より早く膨張した 
    って事らしいよ 
    結局始まりはよくわかんないが結論 

    114: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SE] 2019/03/27(水) 10:07:24.95 ID:S45xLSEw0
    >>113 
    わかるわけないよな。 
    起きたら茶の間に食い散らかしたカップヌードルとパンの袋があって、それで今朝何時に何があったか想像してるようなものだろ 

    117: 名無しさん@涙目です。(長野県) [ニダ] 2019/03/27(水) 10:08:26.72 ID:foECJpyE0
    悩んでる時とかにYouTubeとかで宇宙の動画を見るとそんなのどうでもよくなるのは何故だろう 

    119: 名無しさん@涙目です。(庭) [RU] 2019/03/27(水) 10:12:26.55 ID:wBks1dGo0
    光速を越える速さで膨張してても光速度は変わらないんだから200億光年先の光は届かないんじゃないの? 
    よくわからん 

    120: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/03/27(水) 10:12:57.87 ID:5mdG64nW0
    隣の宇宙の光が見えたのか?ロマンだな 

    123: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/03/27(水) 10:15:09.19 ID:AY6atvI30
    宇宙は加速膨張してるそうだから 
    そのうち周り何にも見えなくなる 
    見た目膨張なのに実は収縮してる謎 

    124: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ヌコ] 2019/03/27(水) 10:16:31.86 ID:DT7+mTeF0
    もう宇宙について考えるのはやめよう 

    132: 名無しさん@涙目です。(庭) [DE] 2019/03/27(水) 10:22:26.69 ID:29/+Is8h0
    400年前も人類が望遠鏡を発明したとき 
    より遠くが見えるようになって 
    あの先にはどんな世界があるんだろうと 
    いろいろ妄想してたけど 
    結局は、どこも似たり寄ったりの環境で 
    始まりも終わりもなかったよな 
    それを繰り返してる 

    139: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/03/27(水) 10:34:57.06 ID:AQ6XyBqk0
    https://youtu.be/LANK3tcJEf0


    貼れと言われた気がした 

    154: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/03/27(水) 10:46:18.05 ID:16oiBXmo0
    一億光年先の物が見えるってことは、一億年前の光景ってこと? 
    一億光年先の星にデカイ鏡をおいて、それを高性能望遠鏡で覗いたら、二億年前の地球の姿が見えんのか? 

    160: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/03/27(水) 10:52:14.66 ID:qdZYpzPo0
    >>154 
    理論的にはそう。 
    だから瞬時に10光年先に移動して地球を見れば、 
    まだ髪のあるお前を観測できる。 

    186: 名無しさん@涙目です。(三重県) [US] 2019/03/27(水) 11:52:02.70 ID:3QfaCLj40
    >>154 
    一億年前に鏡を置いていればそうなるね 

    163: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2019/03/27(水) 10:54:37.57 ID:uM9TxfMp0
    星の像が見えるという事は経路に重力レンズが複数存在することになるね 
    凸レンズ一個じゃ像に見えないからね、更に複数個見えるからプリズムみたいな重力分光器も存在してるのかよ? 

    172: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/03/27(水) 11:09:40.83 ID:7CpYGFaX0
    宇宙論の歴史はころころ変わるんで面白い 
    こう考え、こう理解している学者が居るという程度で扱えば良いのかな 
    ホーキングでもそうでしょう 
    インフレーションも、紐理論も 
    量子力学の南部さんでもそうらしいし 
    鉛筆仮説もまた?らしいけどね 

    181: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/03/27(水) 11:36:59.88 ID:2vdeI8uo0
    難しすぎてわからねぇ 

    190: 名無しさん@涙目です。(浮遊大陸) [US] 2019/03/27(水) 12:02:12.73 ID:MZkmMEjc0
    今言われてる宇宙の広さとか宇宙誕生からとか全部出鱈目なんだよな。結局人類が観測出来てないから出してた数字も殆ど適当 

    195: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/03/27(水) 12:14:43.99 ID:zQwVFVI10
    宇宙の膨張は光の速さよりも速いから矛盾はしないらしい 
    光よりも遅いものが光の速さを超えるのが不可能なだけ 

    198: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [DE] 2019/03/27(水) 12:18:26.54 ID:q4tZ4t5T0 BE:767919754-2BP(0)
    >>195 
    それはね、宇宙は全方向に広がってるから膨張速度が光速だとすると、地球から見たら端と反対側の端は光速の2倍で離れるからだよ 

    203: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/03/27(水) 12:27:36.48 ID:zQwVFVI10
    >>198 
    昔宇宙の大きさは450億光年超って聞いたことあるよ 

    205: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [DE] 2019/03/27(水) 12:29:53.50 ID:q4tZ4t5T0 BE:767919754-2BP(0)
    >>203 
    最低半径140億光年、宇宙の晴れ上がりの前は観測できないからそれ以上はわからない 
    単なる想像 

    214: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ヌコ] 2019/03/27(水) 12:49:24.24 ID:hchRqxho0
    観測可能な宇宙の領域は地球から半径462億光年 
    130億年かけて地球に届いた最遠の光源は、いま実際には462億光年先にある 
    宇宙の膨張により、遠くの天体ほど高速に遠ざかり、光速を超えて地球から離れている天体もある 
    もちろん、そういった天体は地球から観測することができない 

    219: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2019/03/27(水) 12:58:43.69 ID:g4CfoYpB0
    なんで4つなんだ。条件が良ければ輪っかに見えたりもするんかな? 

    227: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [PL] 2019/03/27(水) 13:07:29.97 ID:ar5sHyb/0
    つか、1000億個の星がある銀河が 
    2兆個ある。 

    ん??えーーーと、どういうこと? 

    242: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [AU] 2019/03/27(水) 13:42:04.32 ID:jzs9EOuT0
    宇宙規模で考えると今オレが存在してること自体奇跡的な確率なんだよな 
    宇宙ヤバい 

    122: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2019/03/27(水) 10:14:53.33 ID:b4DFBS8x0
    アインシュタインが予言者すぎて怖い




    引用元: 【宇宙ヤバイ】 200億光年先の銀河が重力レンズで4重に見える現象を観測  いや200億光年???は??

    him8-meteor-44706

    (CNN) 小惑星のかけらなどが大気圏に突入して爆発し、閃光(せんこう)を放つ「火球」と呼ばれる現象について、昨年12月に観測された爆発のエネルギーが広島型原子爆弾の10倍に達していたことが分かった。 
    (以下略)

    ※詳細はソース元で
    https://www.cnn.co.jp/fringe/35134398.html
    https://jp.sputniknews.com/science/201903196047937/
    https://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/8/28619.html
    地球60億歳 未だに生物全滅級の隕石が衝突してないって結構凄くね?
    http://world-fusigi.net/archives/7720674.html


    8: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:10:29.45 ID:SwfaJQdq0
    どれぐらいの大きさだ? 
    隕石観測網にひっかからないのは当然なのか? 


    13: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:12:07.46 ID:dHhcusBS0
    一年くらい前もロシアでメテオって感じの隕石飛んでたな 


    14: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:12:35.55 ID:H81NmP2W0
    広島型原爆の10倍とかすげーと思うんだが 
    誰も気づかないとかしょぼいんかなーよくわからんな 


    59: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:21:27.13 ID:m4burGCO0
    >>14 
    原爆並に低い高度で爆発していたら何かしら影響もあったかもしれんね 


    151: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:41:01.52 ID:+7AZtvSq0
    >>59 
    数百メートルの低高度爆発だったら大量の死傷者を出すレベル。 


    232: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:26:09.83 ID:m4burGCO0
    >>151 
    海上だとしても津波になるだろうし、割とそうなったろうね 


    17: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:13:36.02 ID:MLppUkkY0
    この程度のことに気づかないんだったら核ミサイル発射された場合大丈夫かロシア 


    319: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 15:11:43.24 ID:Tls2m/pN0
    >>17 
    プーチン「なにか言ったか?」 


    18: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:13:47.16 ID:pIEjhADA0
    >地表から25.6キロの高さの上空で爆発。 


    大気圏突破して、 

    成層圏まできとるがな 

    もうちょっとで地球に衝突して、 

    地殻津波で人類消滅するとこやったわ 


    21: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:14:35.86 ID:DKDwWZv00
    >>18 
    陸上じゃなけりゃ安心だね……とか思ってた俺のバカ。 
    そうか、津波の可能性もあるんだ……。 


    167: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:46:46.52 ID:qQE8m88N0
    >>18 
    これ怖いよね 

    鉄隕石が垂直に落ちてきたら爆発せずに直撃するんだろうか 


    20: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:14:06.55 ID:uaqX82f30
    付近とは言わないけど、爆音を聴ける距離にさえ貨物船とか漁船もいなかったんだな、ニュースにならなかったのは。 


    22: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:14:45.81 ID:qAi8e3fT0
    誰も気づかないんだな。来るのも予想すら出来なかった 
    なんか、いろいろと限界を感じるな 


    24: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:15:23.90 ID:F1eJj/kY0
    本当に隕石か 


    29: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:15:57.69 ID:UyVSX3on0
    秒速32キロってかなり速いほうだな。 

    普通は秒速5~10キロなので、 
    今回は地球の公転の進行方向からきた正面衝突パターンだね。 

    ただサイズがかなり小さく一瞬で燃え尽きたので助かった。 
    たぶん10mないんじゃねぇの。 

    もし数百メートルあったら琵琶湖クラスのクレーターができるレベルだった。 
    ※その場合の壊滅範囲は関東全域ぐらい 

    それでも人口居住地に落ちる確率は7%ないんだけどね。 


    242: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:35:12.44 ID:jsQZlpHD0
    >>29 
    秒速10kmって、人工衛星位の速度じゃん? 
    人工衛星だって、10m以上の大きさあるぞ。 
    質量はそんなにないけど。 

    って事は、打ち上げた一定の重量のある物体(宇宙ステーションとか)を 
    落っことしたら、地上にかなり甚大な被害が出たりするのかな。 


    246: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:37:45.31 ID:r3QeUlD00
    原爆クラスの隕石だったら津波がって言うけれどさ 

    一体何度、水中核実験を繰り返してきたと思っているのさ? 

    >>242 
    ISSのサイズの人工衛星は落下の想定も計算されているけれど 
    人的被害が出る可能性はあるけれど、震災クラスにはならない。 


    251: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:42:01.01 ID:YGjtTaas0
    >>242 
    昔はソ連の原子炉衛星が落ちてくると散々言われてたけど、今はなんも言わないね 


    33: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:16:39.54 ID:HWVSimag0
    結構被害が出たロシアの隕石ってもう6年前なんだね 


    34: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:16:53.53 ID:hRiNSn410
    空中爆発してよかったね。地上や海だったら結構な影響あったかも知れん 


    35: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:17:04.15 ID:koDgwMDw0
    チェリャビンスクイベントが500キロトン程度だったから、 
    その3分の1の規模だな。 

    結構デカイ 


    36: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:17:05.41 ID:lybvbrXk0
    日本からアメリカに行く飛行機から見えてたんじゃないの?壮観だろうなあ 


    39: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:17:41.61 ID:s/dVyXxE0
    どこかの財団が海上の核実験とかやってないかソナーとか海に流して監視してるって話だったけど 
    海上だとわからないのか 
    地球上のどこかのレーダーとかがそれだけでかけりゃ観測してそうだけど 


    43: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:18:06.53 ID:l6yPfgHIO
    空が煙でおかしい って報告あったよね。 


    45: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:18:10.58 ID:YiK69Kjb0
    なんでロシアばかりに落ちるの?単に国土がでかいだけ? 


    110: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:34:29.89 ID:Qa8h6goC0
    >>45 
    隕石って地球の真下からも等しく落ちて来るもんなのかな? 


    226: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:19:58.50 ID:GtTvXAot0
    >>45 
    磁力の関係であの辺りに引き寄せられる 


    47: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:18:39.22 ID:+xV3lOzd0
    広島の10倍だろ?上空25キロと言えど、気付かないもんかね? 
    一番近い陸地からどれくらい離れたんだろうな? 


    48: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:18:54.04 ID:ebhTXYix0
    プーチンのくしゃみだろ 
    あいつ普段は人型に化けてるけど本当はクソデカイ魔王だから 
    本体はベルセルクのあれみたいな奴だから 


    54: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:20:22.86 ID:dR/1uBNZ0
    リトルボーイの10倍か 
    これ、海面付近で爆発してたら結構な津波発生かの? 


    55: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:20:39.12 ID:VS783HVs0
    アメリカの衛星くらい気づきそうなもんだと思うがぶっちゃけヤバイの分かってて報道管制を敷いたとか 


    57: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:21:26.36 ID:1XRAVu8x0
    ロシアは隕石落ちまくりだな 


    69: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:24:05.63 ID:q9+4V5bU0
    >>1 
    本当に誰も気づいていなかったとはな。。。俺たちの奮闘すらも。。。 
    あいつの犠牲を知っているの、俺たちだけなんだな、本当に。。。 


    71: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:24:38.49 ID:qq3T8/5d0
    >>1 
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ツングースカ大爆発
    (1908年 6月30日 7時2分(現地時間)) 


    73: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:25:07.11 ID:gCUYrN1t0
    ロシアは気付いてなかったのかよ 
    間抜けだろ 


    74: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:25:10.74 ID:L4cQimhW0
    あ~、あの日か 


    75: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:25:41.47 ID:SwfaJQdq0
    no title


    確かにロシアが多い気はするが 
    まんべんなく落ちてるな 


    84: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:27:03.72 ID:ImQVWfos0
    >>75 
    ロシアは国土がデカイから・・・ 


    405: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 20:10:42.65 ID:GEkdEiSU0
    >>75 
    今回と同じ 
    単に目撃者が多いところと赤道近辺が多くなる 


    76: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:25:46.01 ID:t6O84pwx0
    >>1 
    晴れてたら航空機からでも気づけたかもしれないが曇天だと厳しいか
    80: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:26:26.33 ID:zhFZJhZg0
    成層圏突破してるだろ。 
    危ねえー。 
    危機一髪だろ。 
    相当大きな音がしたはず。 
    衝撃波。 

    87: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:28:26.53 ID:ODOLHav20
    最近多いな。これが普通なのか異常なのかわからん。観測精度を上げないといかんけど、分かったところですなにもできんか。 

    88: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:29:19.80 ID:YlLmST650
    ロシアが核攻撃と誤認する可能性あったかも? 

    92: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:30:21.03 ID:iVIUQX9t0
    ベジータ「だめだこりゃ」 

    93: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:30:26.43 ID:1PvCio4/0
    ほんとに誰もいないんだな 

    94: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:30:49.65 ID:qVqwm0df0
    ゲーセンターあらしに迎撃してもらおう 

    97: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:31:08.73 ID:HEin+Ceq0
    隕石の命を張った最期なのに 
    誰か気づいてやれよ 

    99: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:31:38.18 ID:A9iX3Aq80
    大気があり上空爆発。地球みたいな完璧な星はそう無いんだろうなとつくづく思う 

    108: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:34:19.26 ID:IKU81Jhw0
    秒速32キロメートルって…そんなに出るもんなんだな。 

    114: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:34:45.96 ID:j8hatc8b0
    10年前の昼間、埼玉県のパソコンショップで買い物して駐車場で車に乗ろうとしてふと上空見たら 
    思いっきり薄茶色の岩の塊のようなのが部分的に赤くなりながら煙のような尾を引きつつ上空を飛んでた 

    周りに10数人いたから見てるだろうと思ってたら誰も気づかずに店に入ったり出て車に乗ってた 
    俺が上空見ながら数分フリーズしてるのに誰も反応しなかった 
    ちなみに5分見てたがその後の行方は知らない 
    角度は急では無かったので埼玉県上空をかすめていったとは思うが・・・ 

    119: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:35:34.18 ID:tbFlxv4Z0
    秒速32キロなら後1秒耐えてたら地表到達してたって事が 

    120: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:35:34.28 ID:viRuT0rm0
    気づかないってあり得るのか?近くに船が一隻もいなかったのかよ 

    122: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:35:38.38 ID:4H7EW5+X0
    大気のバリアはあるものの、地表って宇宙に晒されてるんだよね 
    杞憂という言葉の意味は必ずしも無意味な心配ということにはならない 

    125: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:36:19.23 ID:koDgwMDw0
    カラー写真もある。オレンジ色のトレイルが見事。 
    no title


    下の雲に移っている影から、トレイルが高いところにあることがはっきりとわかる 

    131: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:37:45.76 ID:OJffCPrF0
    大きい隕石が来ても気付かないまま衝突しそう 

    133: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:37:57.62 ID:DuwfgT2g0
    実はロシアのあのミサイルで大気圏突入前にやっつけたんだぜ 
    って話じゃないんですか? 

    135: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:38:05.41 ID:9zXWC+CL0
    数年前に東京から西の方にも飛んでいったの見たよ 
    燃え尽きたのかな 

    150: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:40:44.13 ID:EKH0xrst0
    アメリカの大統領とかは事前情報でちゃんと避難してたんだろうな 

    154: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:42:05.71 ID:Ni+wvH5j0
    ホントに衝突しそうな隕石もギリギリまで分からないの沢山ありそうだな
    159: (。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2019/03/19(火) 12:44:08.33 ID:BrQhtkwK0
    ひょっとしたら宇宙由来の放射性物質があの辺りで広がってる可能性、あると思います 
    (´・ω・`) 

    164: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:45:15.17 ID:jTX1z2hr0
    都市部に近かったら大参事やったな。 
    隕石の被害って火災保険で保障されんよな? 

    168: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:46:59.54 ID:eo7JqvQS0
    それ本当に隕石かなぁ? 

    171: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:47:47.44 ID:NgdS1aqV0
    大気圏ありがとう 

    172: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:48:57.37 ID:bI64q+X+0
    正しくは、上空で撃墜されたんだよ! 
    地球に住んでるのは、人間だけない、 

    184: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:56:30.80 ID:8UcHblv50
    地球はでっかいなあ 

    193: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:00:25.02 ID:pwJGmwZa0
    >>1 
    誰も気づかなかったとか 
    いろいろ驚くな 

    202: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:05:27.93 ID:KnLpcYLn0
    誰も気づかないところがオソロシア 

    209: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:09:30.33 ID:1Nvan+Yg0
    ひえ…滅亡なんて紙一重だな 

    136: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 12:38:21.22 ID:LWQaVtpP0
    奇跡は起きている 
    そして誰も気づかない




    引用元: 【流れ星】昨年観測の「火球」、広島型原爆10倍のエネルギーと判明 NASA[03/20]

    no title

    どう見ても人工物にしか見えないのだが、いったいこれは何なのだろう? 
    真ん中に穴が開いた三角形の金属片のような物体が、火星の地表で発見された。 

    この不可解な火星の画像は「gigapan」のページに掲載されていた。 
    no title

    (中略)

    no title

    (中略)

    動画 
    https://www.youtube.com/watch?v=FXBQSBt74vE


    ※全文はソース元で
    http://karapaia.com/archives/52272119.html
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
    http://world-fusigi.net/archives/7508842.html


    6: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:16:57.23 ID:UFz9NRsR0
    すまんな 
    これ俺のだわ 


    7: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:17:27.70 ID:l9dOXiBo0
    だからちゃんと掃除しとけとあれほど 


    8: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:17:45.58 ID:1mlD76B00
    そういえば昔、人面岩とかあったなぁ 

    Martian_face_viking


    9: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:18:04.91 ID:oihFWx5V0
    こんな画像よりもっと凄いのあるけどね 
    明らかに乗り物の残骸 
    車か何か 


    222: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 03:15:22.88 ID:kGn41xdG0
    >>9 
    グリーンランドだっけ? 
    火星とされてた写真は色を変えて地球のものだったと証明されてるサイトがあったよね 

    平行法で見るとそのまんま 


    244: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 03:49:00.88 ID:ygpDpMZgO
    >>9 
    宇宙人の遺物とは限らないよな。 
    今の人類の前に存在していた地球人類が 
    火星に到達した痕跡かもな。 


    12: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:19:24.30 ID:DB7UtLQ00
    宇宙ゴミが火星まで漂着ってことだ 


    13: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:20:21.77 ID:kCaecz8J0
    ローバーとか失敗して落ちたのいくつもあったよな 嵐もあるはずだし 
    分解されて今頃発見とか 


    15: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:21:26.95 ID:n89AVW1F0
    小さく見えるけどコレ実際バカでかいだろ。部品どころか大きさは何十メートル。 
    ようは小山みたいなので中央が凹んでて部品ぽく見えてるだけ。 


    16: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:21:34.05 ID:2L5DTPAx0
    きたか!こういうネタ好き 
    火星にも日本にある古墳あるよな 


    18: 【中部電 73.7 %】 2019/03/17(日) 01:22:39.03 ID:t1A2F4P2O
    もう地球人たちも、真の火星史を知る段階に達したと、  
    ワタクシはそう思います・・・ 


    19: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:24:24.47 ID:XLDA4+E60
    これって全体の一部で、掘っていくと巨神兵がでてくる 


    21: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:24:41.83 ID:Btu5j5+p0
    単純にその昔何者かが住んでいたか偵察にでも来たんだろう 


    24: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:25:02.61 ID:9Sr/TvB20
    そりゃいろんなモノが宇宙に舞ってるからな 

    火星に金属片があってもおかしくない 


    28: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:28:30.78 ID:YxagNAbq0
    何年か前にもちっちゃい茶碗みたいなのが落ちてたな。 


    31: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:30:06.74 ID:YxagNAbq0
    消息不明、着陸に失敗してバラバラになった探査機の残骸が砂嵐で飛んできたとか? 


    35: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:31:48.62 ID:pK1RUfAw0
    石の上に何か乗ってる…明らかに金属てきな人工物(๑˃̵ᴗ˂̵) 


    36: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:31:54.23 ID:Wv+76vJA0
    常識的に考えてムーかアトランティスの時代の地球人が持ち込んだ物だろう 


    37: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:33:45.51 ID:zwiozbZ50
    まぁまて科学的に考えよう 
    火星の大気の組成に酸素はない・・・はずだから 
    金属片があっても錆びない・・・ 
    そもそもクロムメッキされてれば錆びない・・・ 
    つまり、科学的に不自然ではない 

    なぜNASAは騒がないのだろう 


    42: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:35:39.56 ID:v7IcUAg00
    月の裏側には白線引かれてたぞ 


    43: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:35:59.01 ID:gtLMwBJ80
    勇者のおでこに着けるやつやんけ! 


    44: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:36:09.91 ID:bqUmZwfn0
    宇宙ごみがぶつかり合い軌道がかわり 
    火星の方へいったんだろ 


    62: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:42:43.64 ID:oihFWx5V0
    こんなのアメリカの乗り物が火星で事故起こした 
    残骸に決まっているだろ 
    宇宙軍があるアメリカだぞ 


    64: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:43:27.29 ID:oHVS+NyZ0
    丸いな 

    でも火星って他の衛星が探査とかのためにすでに地表におりてるしな 
    事故もおこってるのあったはずだし 


    65: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:43:54.40 ID:yf7MG1P30
    その隣にも人工物の探査機があります 
    広い火星で人工物が2つ 
    つまりそういう事です。 


    66: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:44:11.35 ID:U5917jbm0
    何かの部品だとして、この破片だけ落ちている理由がわからない 


    69: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:45:28.31 ID:B4Mh3WE00
    金属かあっちゃまずいのか? 
    火星にはかつて水があったのはわかってんだし 
    文明の一つや二つあたりまえだろwww 


    71: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:45:47.80 ID:oHVS+NyZ0
    きれいな丸いなにかがあって左右対称ぽくて平面な部分もあって尖ってる部分もある 
    こりゃ人工物だわ 
    人類おわた 


    75: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:47:09.11 ID:QC0NxLWD0
    なぜ金属片と思うのか 


    77: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:47:58.06 ID:2NIxN77t0
    フェイクだな、やりなおし 
    火星なんだからタコかクラゲの形してるはずだし 


    80: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:48:44.09 ID:1uvB9v+x0
    隕鉄の破片だろ 
    丸い穴開いてるのは鉄特有の状態 
    石でもたまに開いてるがな 
    未知の風化作用が働いてへんなことになってる 


    81: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:49:21.01 ID:NBE+H5Gc0
    そもそもお前ら宇宙行った事ないのに宇宙があるって信じてるの? 


    145: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:16:39.74 ID:sk94P8Hm0
    >>81 
    見えてんじゃん じゃあアレなんなんだよw 


    154: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:22:13.21 ID:iNXkEKXI0
    >>145 
    お前が見てるそれは本当に宇宙か?疑え 


    82: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:49:42.78 ID:tcWXQ1500
    そもそも先祖は火星から地球に来たんじゃね? 


    93: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:54:18.74 ID:dfKgX+/y0
    火星には何でもあるからな 


    98: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:55:42.48 ID:xEHz68/E0
    だからこの世界はシミュレーションなんだよ 
    で、主がそろそろいいかなって頃合い見てちょいちょい色んなアイテムわざと見つかりやすい場所にそっと置いとくんだよ 
    それ 


    105: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:58:29.78 ID:GLEJW5KN0
    この間オデッセイのロケしてたじゃないか。そのときの残骸に決まってる。 


    126: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:05:46.94 ID:2NIxN77t0
    >>105 
    あれは駄作中の駄作だったな 


    110: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:00:04.27 ID:erLdjhpn0
    また不法投棄か 


    114: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:00:24.24 ID:8WVk1E7a0
    これは岩ですね
    121: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:03:17.97 ID:8V09fqQ40
    人間の体内時計が火星の自転周期と一緒だから 
    遠い昔に住めなくなった火星から地球に移住した説 

    123: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:04:47.15 ID:/S7SPKOT0
    地球を回る衛星などを爆破処理したら、破片のなかには脱出速度を得て 
    地球からずーっと離れて飛び去るものもあるだろう。それがたまたま 
    火星に近づけば、火星に落ちる。そういうことじゃないのかね? 

    124: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:04:59.95 ID:Qn/fS+ky0
    これは五万年前の戦争で惑星ミネルヴァが消滅兵器で破壊されたときの残骸だな 

    125: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:05:22.99 ID:iVkXgWy70
    何億年も以前、火星は今の地球の軌道にあって優れた文明も存在した 
    今は氷の世界となって文明も生物も存在しなくなった 
    今の地球も何億年も後になると今の火星と同じ状態になるのだ・・・ 

    129: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:06:28.24 ID:fk1mfAIh0
    数千億年前は、太陽から発せられる熱エネルギーも強く 
    火星は適温で人間のような生物もして、産業も進んでいたのだろう 
    (その頃の地球は熱すぎて微生物のみ)
    137: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:11:49.22 ID:FDUy5FPd0
    散々失敗して部品撒き散らしてるから 
    地球の物説と 
    石は水があれば自然の力で丸い巨石になることもあれば 
    穴が開くこともある説 

    この二つのどれかだろうね 

    141: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:14:03.44 ID:APLHnE6V0
    掘ったら自由の女神が出てくるぞ
    image_3

    148: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:17:52.83 ID:cItu+4Sf0
    バイク乗ってて、 

    部品がポロっと落ちたって? 

    火星で? 

    149: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:18:19.65 ID:t0II7sKu0
    宇宙やばいばい 

    162: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:28:39.63 ID:XBdXJFyS0
    これ自然の産物だわ 
    火星には球状の石ころがあるの知ってるだろ? 
    あれがスポッと抜けた部分だ 

    185: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:44:59.00 ID:pZLe++7t0
    この角度で見ると確かに航空機の一部みたいにも見えるけど、石にも見える 

    207: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 02:59:27.26 ID:MFMKpcPK0
    鉄みたら人工物と言い 
    ロボ見たら死ぬほど驚くのに 
    より高性能な生命は自然発生で納得する不具合 

    226: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 03:19:27.04 ID:nZI7EySJ0
    【ドキュメンタリー】地球外生命体を求めて 
    https://www.youtube.com/watch?v=DJyHjPxAluU


    233: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 03:28:52.28 ID:abqJqOWO0
    火星に4年ほど住んでたけどこんな物一切落ちてなかったぞ 

    238: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 03:31:10.09 ID:YL0ZnOQh0
    火星から神々はやってきた。 
    もともと火星には火星人がいて星間飛行をするほどの高度な文明があったのになあ。 

    地球に来たのは3億年くらい前なのかねえ。 
    すくなくともピラミッドやスフィンクス、世界に点在する巨石文明、消えたムーやアトランティスはこの火星人による文明だわな。 

    火星に人工物がゴロゴロしてるなんて当たり前じゃん。 

    そもそも今の地球人類が火星人を模して作られた生命体だもの。
    25: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 01:25:50.18 ID:rZhD0EUy0
    そもそも火星じゃないだろそこ






    引用元: 【宇宙】こ、これは!火星の地表に金属と思われる奇妙な部品が発見される (動画あり)


    このページのトップヘ