f:id:taka0522kun:20170223170030j:plain



1: 大作 ◆VMdQS8tgwI 2008/02/02(土) 21:51:41 id:amg17VfG0


1975年2月23日午後6時頃、帰宅途中であった山城小学校の生徒児童2名がオレンジ色のUFOを発見した。


児童の話によるとUFOは彼らを追いかけるような飛行をし、2人は逃げて物陰に隠れたという。


姿を見失ったことによるものかどうかは調べる由もないが、その談によればUFOは一時的に去っていったとされる。



その後、ブドウ畑に降り立ったUFOを再度発見した2人はこれに接近し、それと前後して機体からはチョコレート色でしわしわの「のっぺらぼう」状態をした宇宙人が現れた。


児童のうち1名は背後に回りこんだ宇宙人に肩をたたかれ、その場で恐怖のあまり座り込んでしまい、もう1人はその場から逃げて家族を呼びに行ったが、家族が駆けつけたときには宇宙人は姿を消していた。



しかし、消えていくUFOと着陸痕らしきものを児童の家族も目撃したと話しており、これらの報告を受けて放射能の専門技師である前田進は現地の調査を行った。


その結果、UFOが着陸していたとされる場所からは人工的な残留放射能を検出している。



目撃した児童らの具体的な証言にくわえ、その科学性いかんはともかく日本では希少な学術的見地からの現地調査が行われ、結果が出されていることなどから比較的信憑性の高い事件であるとされている。



https://ja.wikipedia.org/wiki/甲府事件


http://ufojikenbo.blogspot.jp/2015/11/koufu.html




f:id:taka0522kun:20170223170045j:plain









3: 2005/03/22(火) 18:52:27 id:xeb42aBd0


なつかしーーー



6: 本当にあった怖い名無し 2005/03/22(火) 18:56:01 ID:0uhBu9sL0


光線銃みたいなのを携帯していたみたいだ。肩たたかれて必死で逃げたそうだっけ



8: 本当にあった怖い名無し 2005/03/22(火) 19:16:00 id:fSBGTxe70


葡萄畑のコンクリート柱が折られていた、と在ったな。


いたずらでそんな事したら警察沙汰だが。


小学生当時、漫画にもなっていた事件なので良く覚えているよ。



9: 本当にあった怖い名無し 2005/03/22(火) 19:21:04 ID:x+McLQ4f0


どこの町か忘れたけど


「若者が小さな円盤を見つけ、それをナップザックに入れて


自転車に乗ってたらそのナップザックがグンと引っ張られ転びそうに。


すぐにナップザックの中を見てみると円盤が消えていた」


とかいう事件もなかったっけか



11: 本当にあった怖い名無し 2005/03/22(火) 19:24:06 id:LM3PWJsF0


なつかしー。そういや、学生グループが田んぼで小型UFOを虫網で捕獲。


写真をとって新聞社に報告したが、途中で消えてなくなったとかいうのもあったなぁー。



14: 本当にあった怖い名無し 2005/03/22(火) 20:14:35 id:yZ9GbTgJ0


今は二人とも中年になっているはず。


当時のことをどう考えているのかな。



20: 本当にあった怖い名無し 2005/03/28(月) 22:53:50 id:ufysElom0


確かこの2人のうち1人は探し出されて、10年ぐらい前に別のUFO番組に出てた。



秋山真人か誰かがUFO呼んでそれを一緒に見てた。真面目で素朴そうな人だった。



22: 本当にあった怖い名無し アンゴルモア暦06/04/02(土) 03:39:38 id:JksmuTx60


小学生の時に読んだ学習漫画に載ってたな、この事件。



26: 本当にあった怖い名無し アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 21:03:48 id:vXDErhjo0


あんまり宇宙人のこと知ると黒服の人が来て記憶消されるぞ



27: 本当にあった怖い名無し 2005/04/03(日) 07:30:33 id:LsiEiTnj0


日本にMIBはいないんだ・・


その代わりに身体検査とかで病院行くように仕向けられ、


そこで病気に見せかけて殺されるよ。



31: 本当にあった怖い名無し 2005/04/12(火) 13:57:18 id:ZW5GlDG60


グレイタイプじゃないんだよね


しわしわの顔をしていて光線銃をもっていたとか



107: 本当にあった怖い名無し 2005/05/26(木) 01:45:59 id:khbqT6W50


この事件から数年後、城南中の上空でふたつみた。


ほんとジグザグに飛ぶんだね。すごかったよ。


次は俺かと思って気がつかないふりをして学校に戻った。



9: 本当にあった怖い名無し 2008/02/02(土) 23:13:58 id:amg17VfG0


その後、2人は小川宏ショウーにも出演してたよ



14: 本当にあった怖い名無し 2008/02/03(日) 18:03:59 id:cNG/j+S+O


2人の少年は今年で40歳ぐらいだな


月日の経つのは早いなぁ



25: 本当にあった怖い名無し 2008/02/03(日) 22:03:09 id:cNG/j+S+O


1975年に京都に住む男性が


マイヤーが遭遇したプレアデス型UFOを目撃するという事件も起きている


「UFOと宇宙」に載ってたよ



26: ツナ缶 ◆nfuW73MC/. 2008/02/03(日) 23:09:24 ID:1dT7IZocO


ガキの頃、捕らえられた宇宙人の写真を見て、あの写真が物凄く欲しくなった。


ガチャポンで、手に入れた時は凄い嬉しかったな。



f:id:taka0522kun:20170223170158j:plain





28: 本当にあった怖い名無し 2008/02/03(日) 23:59:40 id:cNG/j+S+O


猿の毛を剃って金粉を塗ったんじゃないかと言われてるやつね


猿が可哀想だよね



32: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 00:45:40 id:MWiDnxhgO


俺24歳だけどこの事件今初めて知った


すげー興味深い話だ



39: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 07:27:36 ID:Wg/AaYrBO


懐かしいなガキの頃児童書で読んだ記憶がある、あと小型のUFOを捕まえてた話とかもあったな



40: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 14:05:45 id:JZydiwBNO


>>1甲府事件ですね。すけとも?助友事件なんてのもありましたね。



41: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 14:38:19 id:J1UB3k5Q0


>>40


kwsk



43: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 15:26:51 ID:9LYDQskC0


>>40


介良(けら)事件では?



高知県介良町で中学生が、麦わら帽子のような小型UFOを捕獲した事件


介良事件



介良小型UFO捕獲事件(けら・こがたユーフォーほかくじけん)とは1972年、高知県高知市東部の介良地区であったとされる、当時中学生(複数)が遭遇した両手に乗るほどのサイズの小型未確認飛行物体捕獲事件である。



ある日、中学生の友達グループ数人が田んぼのなかで地上1m程のところに静止していたハンドボール大で色とりどりに発光する物体を発見する。気になった中学生達が翌日、同じ田園に行くと、前日と同じ発光する物体の下に灰皿のような奇妙な物体が発見される。その物体は灰皿そっくりであったが、底面中央の正方形の中に直径3ミリほどの穴が多数開いていてまわりに古代壁画のような図柄が描かれていた。



グループのうちの一人が、家へ持ち帰ってその物体を調べようと考え、たんすに収納しておいたが、翌日になると姿を消して元あった場所にもどっていた。ふたたび友人とともにその物体を確保し、調査のため分解しようとしたり、内部を観察したり水を注ぎこむなどといった実験をする。しかし傷一つつかず、ヤカン2個分の水を飲み込んだという。そのあとも何度か、収納しておいてもまた逃げて元の田んぼにもどり、それをまた確保するという事をくりかえした。最後に一人がひもできつく縛って運ぼうとするが、途中でハンドボール大の発光する物体が出現し何らかの力により引っ張られ、気づいたときには物体は消失していた。この物体は写真をとろうとしてもシャッターがおりなかったり、フィルムが真っ黒になったりしたため、ボヤけた写真が一枚とれたのみであった。なお、ピントが合っており物体が識別できる写真は全て再現模型を映したものである。



物的証拠はなく、これらの中学生たちの言葉のみにより事実であると主張されている事件である。なお、作家遠藤周作がこの事件に興味を持ち高知まで出向き中学生らを取材。後にエッセイにまとめている。



作家の志水一夫が、後に事件の目撃者のインタビューを取っている。その際、目撃者の二人がUFOの大きさを巡って真剣な言い争いを始めた。作り話なら口裏を合わせるのが普通なため「これは本当に何かあったんだな」という印象を受けた、と志水は語っている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/介良事件


関連:UFO事件簿: 介良(けら)事件



48: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 17:03:18 ID:9LYDQskC0


当事者の2人は今でも証言をひるがえしていない


真実だったと言っているよ



53: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 18:42:44 id:oVUFHyD7O


フェンスは誰のか知らないけど


コンクリート柱は公共のものだから


破損させたら警察に届けないといけない


そんな届け出を警察は受けてなかっはず



56: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 20:11:18 id:aAMYOcvJ0


当時はうらやましくって、友達と近所の雑木林へUFO探しに出たりしたけど、


まあ、何も出るわけない罠。



65: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 22:59:53 id:OFzn1G6K0


この手の遭遇事件に出てくる宇宙人がことごとくヒューマノイド(人間型)


なこと自体が錯覚or作り話だという意見があって(宇宙人の容姿が人間の想像力の域を出ない)


俺もそう思ってたけど、


収斂進化の話を読んでから変わった。



66: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 23:20:09 id:J1UB3k5Q0


>>65


kwsk







81: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 00:44:53 id:ZaMH4KhN0


>>66


関係のうすい生物同士が生活環境の条件等から似たような形態を示すことを収斂進化という。


立体視、内骨格、左右対称、感覚器の集中、脳を支える直立歩行、といった高等な知的生物に


必要そうな条件を考えていくと、どういう生物がどういう環境でスタートしようが


どのみち現在の人間のような形状になっていくと考えられる。


つまり人間型への進化が難しい環境に生きる生物はこののちも知性を獲得する可能性は低い。


かつて話題になった「恐竜人間」もこの考え方に基づいていると思う。


したがって他の惑星で発生した生命が高等な知的生物に進化した場合、その形態もやはり


「宇宙人」と呼ぶにふさわしいものになる。


頭部と胴体があり、四肢を持ち、目鼻口に相当する器官が頭部に位置し、運動能力がある。



というわけで甲府事件で目撃されたという変な生物もありうるということ。


ただ気持ち悪いのは勘弁。俺としてはノルディック型(外観がまんま北欧女性そのものだが


目だけが人間の数倍の大きさ)には会ってみたい。再現イラスト見たらかわいかった。



68: 本当にあった怖い名無し 2008/02/04(月) 23:59:30 id:oVUFHyD7O


甲府星人の話に戻るけど


手の爪は虎のように太く尖っていて


髪の毛はオレンジ色だったんだよな


これはいったい何から進化した人類なんだ?



73: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 00:18:25 id:WWMP2zdoO


地球の生物学を愚弄する甲府星人W



74: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 00:22:43 id:zW7Gsej20


だいたいこーゆう宇宙人の目撃談ってのは最後はみんな円盤に乗って飛び去っちゃうから面白くねーな。


たまには付近の住民に見つかって追われて光線銃乱射しながら民家に逃げ込んで人質取って立てこもるとか、


たまたま交通事故現場に遭遇しちゃった宇宙人が怪我人救助しちゃって、人命救助で表彰しようとしたら「いや・・・私は宇宙人なんで辞退します」とかいうのあったらおもしろくね?



90: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 02:50:00 id:OIpFEZYyO


魔女みたいなデザインの宇宙人の絵知ってる人いるかな?



あれ結構怖いよね…



91: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 03:01:40 id:Ju55Lb8J0


フラッドウッズモンスター?



92: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 03:23:17 id:WWMP2zdoO


【フラットウッズ事件】


1952年9月12日の夕暮れ


アメリカ、ウェストバージニア州フラットウッズの町で


3人の少年が光る物体が丘に降りるのを目撃


自宅へ戻り母親に知らせた


丘に行った母親と少年たちは、直径5メートルほどの火の玉が輝いているのを見た


同時に柏ノ木にたたずむ怪物も見た


身長3メートル、大きな光る目に赤い顔


修道僧が着るローブを纏い、頭はスペードのように尖っていた


両手は極端に細く体は空中に浮いており、シューという音とともに


悪臭を放つガスを噴いたという


http://ufojikenbo.blogspot.jp/2015/10/flatwoods.html


https://ja.wikipedia.org/wiki/フラットウッズ・モンスター




f:id:taka0522kun:20170223170348j:plain