f:id:taka0522kun:20170214103302j:plain



1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:09:25.11 ID:7SABQ/SF0


奇跡やで


引用元: ・たまたま太陽が存在し、たまたま地球に水が存在する確率0.0000000000000000000%





2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:09:39.58 id:WPu7Xv+i0


うん



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:09:50.02 id:sHDd5tSU0


すごいなうちゅう



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:10:10.52 id:UVHvTM0q0


サルが適当にタイプしてシェイクスピアが完成するくらいの確率はあるんやろ



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:10:49.78 id:qOHhWZVp0


>>7


これマジ?滅茶苦茶すぎるだろ



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:12:24.98 id:Q8HzKrKQ0


>>12


25mプールの中に部品全てを分解した時計をぶん投げて水流だけで組み立てられ元に戻る確率ってのも聞いたことあるわ



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:17:32.70 id:f8YscVV+0


>>28


ワイが聞いたのは空箱に分解した腕時計入れて振るだけで完成させるくらいの確率ってやつやな



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:15:23.17 ID:iH/dmj+X0


>>28


こんなんゼロですやん…







275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:34:45.32 id:vbc61gb90


>>28


でもこれって全宇宙空間を覆い尽くすプールに140億年水流流れ続けてたらいつかは起こるよな


試行回数が膨大



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:39:31.91 id:SPgZqAh/a


一番不可思議なのは時計が組み上がったことじゃなくて組み上がったら動き出すという体系の存在やろ







9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:10:29.92 id:pabG+ouI0


この確率って惑星に対する確率か?






293: 仲間邦雄 2016/12/17(土) 16:36:38.79 id:JpbXNwLi0


>>1,9


シンギュラリティ関連でもそういう方程式あったな



https://ja.wikipedia.org/wiki/ドレイクの方程式



「我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数」Nを推測するドレイク方程式は以下のように記述される。



R(*)×f(p)×n(e)×f(l)×f(i)×f(c)×L



変数



R(*) 人類がいる銀河系の中で1年間に誕生する星(恒星)の数


f(p) ひとつの恒星が惑星系を持つ割合(確率)


n(e) ひとつの恒星系が持つ、生命の存在が可能となる状態の惑星の平均数


f(l) 生命の存在が可能となる状態の惑星において、生命が実際に発生する割合(確率)


f(i) 発生した生命が知的なレベルまで進化する割合(確率)


f(c) 知的なレベルになった生命体が星間通信を行う割合


L  知的生命体による技術文明が通信をする状態にある期間(技術文明の存続期間)



R(*)=10[個/年] (銀河系の生涯を通じて、年平均10個の恒星が誕生する)


f(p)=0.5 (あらゆる恒星のうち半数が惑星を持つ)


n(e)=2(惑星を持つ恒星は、生命が誕生可能な惑星を二つ持つ)


f(l)=1 (生命が誕生可能な惑星では、100%生命が誕生する)


f(i)=0.01 (生命が誕生した惑星の1%で知的文明が獲得される)


f(c)=0.01 (知的文明を有する惑星の1%が通信可能となる)


L=10000 [年] (通信可能な文明は1万年間存続する)



N=10*0.5*2*1*0.01*0.01*10000=10












10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:10:34.46 id:xia31u7L0


奇跡やな





16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:11:13.64 ID:7haBvUZw0


必然か偶然か神様に教えてもらいたい





25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:12:05.79 id:YBvTOkDl0


なお、銀河系は数千億個ある模様


そもそも生命って宇宙ではそんなに珍しいもんなんか


「観測可能な」宇宙にある銀河は2兆個か、従来説の20倍:AFPBB News


http://www.afpbb.com/articles/-/3104325


2兆個の銀河があり、その銀河には1000億個の星がある。この途方もない数が実在するわけだが・・・


http://world-fusigi.net/archives/8630850.html



f:id:taka0522kun:20170214103508j:plain





40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:13:46.36 ID:+i9qcXgfr


>>25


銀河が数千億個あっても宇宙の自然定数は変わらんからな


自然定数はうまく調整されすぎやねん



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:12:21.05 ID:9M5flzw90


どれか欠けてたらそれはそれでなんとか生きていけるように進化してた説



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:13:48.19 ID:1uGk+iv80


そのかわり施行回数も100000000000000000000000000000000000000000回くらいだけどな



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:13:51.62 id:os595xwM0


たまたま隕石がぶつかって地球の傾きが変わって季節ができたんやな



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:15:11.75 id:PGIc6c7k0


いっぱい星がある中でたまたま地球がその条件だっただけやろ


奇跡でも何でもないんだよなあ



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:15:24.12 id:DEU4E79g0


でも全宇宙のどこにも生命が誕生しない確率も同じくらいなんでしょ?



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:16:14.64 id:XzlobWPrd


アースさぁ…なぜ貴重な地球を大切にしないんだい?



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:17:11.84 id:fly0TM5Rr


>>63


地球松「ヒトカスが壊してるだけだぞ」



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:17:06.32 ID:uW/+oHFka


観測可能な範囲の宇宙だけで100兆の恒星からなる銀河が何千億個もあるんやぞ


しかもその外側にある観測不可能な領域は観測可能な範囲よりはるかに広いぞ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:17:45.37 id:WPu7Xv+i0


宇宙の外には無が有るらしいけど無ってなんだよ


宇宙の外側って何もないらしいけど「無」ってなんだよ?


http://world-fusigi.net/archives/8534478.html



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:19:29.60 id:UooVvNAx0


>>84


何も無いぞ


ワイの私見が入るんやが、まだプログラムされていない世界やと思っとる


宇宙の内側は誰か(AIかもしれん)によってプログラムされた世界であると考えれば、外側はまだプログラムされてないと思うんや



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:21:29.91 ID:/7Aclsed0


>>114


でもプログラムされてるってことは宇宙の外にプログラムしてる何かがあるやん


無ではないやろ



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:23:18.71 id:UooVvNAx0


>>148


そうなんよな


完全な「無」ではないんやと思うわ


でもそれは観念的「無」の話で、物質的「無」は確かにそこに存在するんかもしれん



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:25:29.67 ID:/7Aclsed0


>>168


面白いな


生物やコンピューターや自然なんて物質ありきだけど宇宙の外がそうであるとは限らないってことか



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:26:56.98 id:UooVvNAx0


>>189


まあ、そういう話もあるってことやけどな


実際には、9次元とかの高次元で何か物質みたいなのがあるんかもしれん



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:17:46.82 id:UooVvNAx0


ワイらの身体は素粒子で構成されてる


素粒子で構成されているということは、再現可能性があるという事や


ということは、ワイと全く同じ素粒子で構成された人間がこの無限世界に何百何千何万とおるわけや


怖杉内



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:18:56.95 ID:Q3+7E7+cd


たとえ生命が誕生しても惑星外まで旅する技術がないといけないとか宇宙人が実在するためのハードル高すぎ



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:19:15.75 id:ndhHWNU30


確率なんてそんなもんとしか受け取るしかないやんけ


こんな数字出せるのも地球っていう環境ありきなんやから



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:20:31.31 ID:9eIs3G8e0


あと木星がないと隕石ぶつかりまくって文明も生じないらしいで


ほんますっごい奇跡やなぁ



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:23:19.21 ID:0TfzRj8c0


人間て特別な存在なんじゃ→哺乳類に属する猿がちょっと進化したものです


地球て特別な存在なんじゃ→似たような星は宇宙に無数に存在します



すっごい奇跡やわ!