これは火星に移住できたとしてもどうにもなりませんわ 




3: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:03:50.59 ID:bTrlQjrH
おおいぬ座VY「太陽小さすぎワラタwwwwwww」

no title

4: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:03:55.70 ID:WVbHtzS+
木星くらいのサイズだったら面白かったかもね 

5: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:04:25.91 ID:WqsC+EZ1
こういうの見ると不安になる
8: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:05:25.69 ID:iqgnedZf
太陽いくか 

9: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:05:54.46 ID:OtXzUqW3
no title

金星は近すぎて灼熱地獄 
火星は生命いた事あるけどダメになっちゃったんだっけ? 
地球の位置絶妙すぎんよ 

10: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:05:59.86 ID:SJfKeo/5
海王星の風速wwwwww 

風速2000キロ 

海王星

海王星は、太陽系の太陽に近い方から8番目の惑星である。太陽系惑星の中では最も太陽から遠い位置を公転している。名称のNeptuneは、ローマ神話における海神ネプトゥーヌスにちなむ。

1980年代後半ボイジャー2号の接近時に表面に大暗斑(だいあんはん)または大黒斑と呼ばれる台風の渦巻きの様な模様が発見されたが、1994年にハッブル宇宙望遠鏡がとらえた海王星には消滅していた。この理由は謎のままである。海王星の風は、最大で時速2,000kmにも達し、太陽系の中でも最速の部類に入る。 
https://ja.wikipedia.org/wiki/海王星

596px-Neptune

19: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:08:14.01 ID:t0IzRpGZ
>>10 
ファッ!? 
それ入ったらどうなるんや? 

27: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:11:33.05 ID:SJfKeo/5
>>19 
そらコマギレよ 

11: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:06:09.66 ID:c6srt/Yt
木星は太陽になれなかった星とか言うけども桁が違うよな 

21: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:09:26.26 ID:OtXzUqW3
>>11 
いうても信じられないほど馬鹿でかいけどな 

最近見たこの月の位置に他の太陽系の惑星があったらって動画がすげえ怖かった(粉美柑) 

12: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:06:11.24 ID:/OPVBDVW
移住したら太陽暦作り変えなアカン(小並感) 

13: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:06:13.49 ID:7FF/sphK
俺たちって誰かの頭の中にいるんだよな、確か 

14: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:07:14.62 ID:bTrlQjrH
金星は濃硫酸の雲に覆われている模様 

金星

金星は、太陽系で太陽に近い方から2番目の惑星。また、地球に最も近い公転軌道を持つ惑星である。

金星には二酸化炭素を主成分とし、わずかに窒素を含む大気が存在する。大気圧は非常に高く地表で約90気圧ある(地球での水深900mに相当)。金星の厚い雲は太陽光の80%を宇宙空間へと反射するため、地表に届く日光そのものは地球よりも少なく、そのままであれば金星の地表温度は氷点下になるはずである。

雲の最上部では時速350kmもの速度で風が吹いているが、地表では時速数kmの風が吹く程度である。しかし金星の大気圧が非常に高いため、地表の構造物に対して強力に風化作用が働く。さらに二酸化硫黄の雲から降る硫酸の雨が金星全体を覆っているが、この雨が地表に届くことはない。その雲の頂上部分の温度は−45℃であるが、地表の平均温度は464℃であり、わかっている限りでは地表温度が400℃を下回っていることはない。 
https://ja.wikipedia.org/wiki/金星

Venus-real_color
15: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:07:43.99 ID:afaJFs7o
木星の回転速度wwwww 

木星の自転

「木星」の自転周期 9時間55.5分
https://ja.wikipedia.org/wiki/木星

地球の自転周期 23時間56分
https://ja.wikipedia.org/wiki/地球

地球と木星の大きさ比較
このデカさで地球よりも自転周期が短い
。大赤斑

16: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:07:55.27 ID:iqgnedZf
木星も大きな台風おるんやなかったっけ 

17: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:08:02.29 ID:huIwezcz
水金地火木土天海 

18: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:08:09.64 ID:OUB0unlu
この地球が宇宙とすると地球の大きさは 

.←これくらいか 

71: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:34:27.19 ID:1qXEWd8x
>>18 
宇宙はヤバイぞ 
地球がそれでも宇宙は宇宙の大きさ 

25: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:10:07.83 ID:+MVR/9RF
冥王星って準惑星に格下げくらったんやろ 

26: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:11:09.31 ID:uS/7Ab+P
アンドロメダ銀河民「天の川銀河とかいう奇形銀河に住んでるやつwwwww」 

28: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:12:30.68 ID:OtXzUqW3
こんだけ星の数があったなら他にも知的生命体がいると思うんだけどな 
とりあえず太陽系が無人の海すぎて話にならん模様 

39: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:17:35.13 ID:5DQPzM4f
>>28 
思ったよりは知的生命体ってレアなんちゃう、というのが最近では有力 
SETIが開始された頃はすぐ知的生命体の通信が見つかるって考えが多かった 

43: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:19:19.18 ID:bTrlQjrH
>>39 
単にどっかにいてもそこまで通信する能力がないだけな気もする 
地球人類だって100光年くらい離れただけでもうお手上げやし 

45: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:20:25.53 ID:UJYDanYd
>>43 
そもそも生命が進化すれば知的になると誤解していた地球人さんサイドに責任がある 

32: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:13:56.15 ID:ABD2R5Gm
でかい惑星の生物とか巨大そう 

29: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:12:57.48 ID:CdUfQoAE
ちきかす必死やなw 
これからはムーン様の時代だわ 

34: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:15:24.32 ID:OtXzUqW3
>>29 
申し訳ないがただの岩石の塊はNG 

62: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:27:04.03 ID:M7rxjFWI
>>34 
(He3を舐めたら)アカン 

40: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:18:06.57 ID:3k6cAASb
コロニーをつくろう(提案) 

41: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:18:58.23 ID:OtXzUqW3
銀河の中心には巨大なブラックホールがあるってのが厨2心擽られるよな 

44: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:19:35.12 ID:6cS1qaRz
地球の外に移住する前に砂漠を住めるようにしろよと思うんやけど 
火星ってサハラ砂漠とかゴビ砂漠より条件キツイんやろ? 

47: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:20:48.48 ID:lvWSl4nW
地球の1000倍でかい星に人間の様な生物がいたとしたら 
大きさも1000倍でかいのかな 
もし地球が太陽ぐらいの規模の大きさだったらさ
http://world-fusigi.net/archives/7554130.html

48: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:21:00.82 ID:97SrcS07
宇宙からしたらちきうとかちっぽけな存在なんやな 
宇宙の謎解明しとうてたまらんわ 

50: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:21:34.01 ID:Bl3Rt+Nd
流石に宇宙のどっかには知的生命体おるやろ 
むしろはよちきうに通信してこいや無能が 

91: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:43:42.13 ID:ISo9t0J2
>>50 
せやせや 
太陽系でちきうが特殊なのはわかるけど何個もあるやろこんな星 

72: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:34:54.21 ID:bTrlQjrH
>>50 
仮に知的生命体を発見してそこと通信できる技術があったとしても 
相手はまだそこまで発達してない文明だったら 
「下手に手出して文明狂わせてもアレやししばらく見守ったろ」 
って感じになると思うで
52: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:22:27.10 ID:C0MIquLE
最近信じられんぐらいでかいブラックホールが誕生したらしい 
誕生する瞬間見てみたいわ 

96: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:46:09.66 ID:HdT3kyGb
>>52 
光すら脱出できないからどうやっても見れんで 

53: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:22:49.56 ID:lDUETc3U
文明を持った生命体は本当はかなり希少だよ説 
文明は発達しすぎると自壊するよ説 
地球の生命体は神が作った物だから知的生命体は地球以外にはいないよ説 

55: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:23:18.63 ID:OtXzUqW3
まあ地球の寿命もまだまだあるらしいしいずれどこかに移住できたりする技術も見つかるかもね 
人類とかこの数千年で急成長しすぎや 

56: 風吹けば名無し 2012/12/06(木) 11:24:37.24 ID:yd+Ykq/I
昔から図鑑とか好きでよく見てたけど 
宇宙の中の地球の小ささとかリアルな土星とか見てたら 
なんかよくわからん変な恐怖感に襲い掛かられる